WBC 日本 メキシコに快勝

ワールド・ベースボール・クラッシック(WBC)で日本がメキシコに6対1で勝利しました。

これで、明日の韓国戦で日本が勝ち、アメリカがメキシコに勝ったら、3チームが2勝1敗になってしまいます。

WBCは勝率の次に失点数が評価されるので、日本は韓国に何点差で勝てば準決勝に進めるのでしょうか?


現段階では、韓国が4失点、アメリカが10失点、日本が5失点です。

アメリカがメキシコを0点に抑えて勝つという条件で考えてみると、日本が韓国に4失点までに抑えて勝てば、総失点数が9点になるので、準決勝に進めますね。
そして、日本の得点が5点以内だったら、韓国がアメリカに失点差で勝ちますね。

そうすると、準決勝に進むのが、アジアの日本と韓国ということになります。これは、開催国のアメリカにとっては、誤算でしょうね。

あの誤審があったので、アメリカと日本が準決勝に進んで、日本がアメリカにリベンジをするという筋書きもいいですが、僕としては、日本と韓国のアジア勢が準決勝に進み、「ベースボール = アメリカ」という図式を壊すのも面白いなぁ〜と思いますね。

そうすれば、第2回のWBCではアメリカももっと真剣になるでしょう。アメリカではWBCよりも、NBL(バスケット)の方が盛り上がっているようなので。

そうそう、メキシコですが、僕はメキシコのユニフォームがオシャレだなぁ〜と思いました。特に胸の部分のMEXICOというロゴのデザインが好きですね。

僕は1997年にアメリカのサンディエゴからメキシコのティファナへ日帰りのドライブに行ったことがありますが、お昼にカフェに入ったら、みんなアルコールを飲みながら賑やかに歌っている人もいれば、楽しそうに話している人もいて、「平日なのに、この人達は働いてないのかなぁ〜?」と思った記憶があります。

おまけに、10分くらい待っていても、誰も注文を取りにきてくれず、手を挙げて店員を呼んでも来てくれず、何も食べずにその店を出ました。。。

そんなメキシコでしたが、崖の上から海を見渡した時に野生のイルカをはじめて見たんですよね。広大な海に野生のイルカですごい感動しましたね。でも、サンディエゴに帰ってきてから、今まで経験したことがないような腹痛に襲われましたが。。。飲み物か食べ物が当たったようです。。

そんなメキシコですが、また行きたい国の一つですね。