インド、携帯加入9000万件に迫り4月中にも日本抜く勢い

NIKKEI NET『インド、携帯加入9000万件に迫り4月中にも日本抜く勢い』より

インドの携帯電話加入者数が4月中にも日本を抜く見通しになった。3月末の加入者数は9000万件に迫り、日本(PHSを除く)との差を190万件弱に詰めた。

ここ数年のインドの経済発展はすごいですね。BRICs(Brazil、Russia、India、China)の1国としても世界から注目されていますが、まぁ、人口が10億人以上と日本とは比べものにならないですからね。


インドでは、バイク・自動車・携帯と皆が右むけ右で一斉に購入している印象がありますね。

バイクと自動車では、日本メーカーはすでに参入していますが、携帯電話市場にはドコモなどの日本のメーカーは参入しているのかな?

このマーケットににうまく入ることができたら、日本の飽和している携帯市場でライバルと争うよりも効率がいいような気もしないでもないですね。

携帯とは関係ないですが、中国やインドのような人口が多い国って、20〜30年後にはお年寄りばっかりの国になりますよね。
ということは、莫大な介護市場ができあがるってことですよね。今の日本以上に。10倍ですからね。
このマーケットに向けて、ビジネスをしかけるのも面白いかもしれませんね。
もう、すでに、世界中が狙っているのかな??まだ、早いか。