Google 携帯電話向けアドワーズ広告スタート

4/7のITmediaのニュースから

Googleは4月7日、携帯電話向けアドワーズ広告「Googleモバイル広告」を日本向けに始めた。携帯向け広告はGoogle初だとしている。

とうとう、携帯にもアドワーズが進出ですね。きっと、アドセンスも時間の問題でしょう。

phone to機能を活用し、「電話」リンクをクリックすることで広告主に直接電話をかけることも可能だ。Googleがテストしていた「Click-to-Call」機能を先取りした形になる。

広告のクリエイティブの中には、電話をかけるためのリンクがあるようですが、これは、BtoCの距離を縮めることになるでしょうね。

PC版の広告に電話番号が載っていても、それほど電話をしようとは思いませんが、携帯ならクリック一つなのでかけやすいと思います。

ただ、広告主側は、電話がかけてきた顧客に対して、今後アプローチをとれるような仕組みが必要でしょう。リスト化につなげないともったいないですからね。

また、携帯の広告では、あやしい広告代理店が多いらしいので、今回のGoogleアドワーズ広告で携帯広告市場が淘汰されて健全な方向に向かって欲しいですね。