城島 メジャーデビュー戦で本塁打

元ソフトバンクホークスで現シアトルマリーズの城島選手がメジャーデビュー戦でホームランを打ちました!
イチローは5打数1安打でした。
試合は、残念ながら4−5で負けてしまったのですが、今後の城島&イチローコンビが楽しみですね。


試合の詳細はこちらで。

米大リーグ、マリナーズは日本時間4日、本拠地セーフコ・フィールドでエンゼルスとの開幕戦を迎えた。イチロー外野手は「1番・ライト」、福岡ソフトバンクホークスから移籍した新人・城島健司捕手は「7番・キャッチャー」で開幕スタメン出場。イチローは第3打席で今季初安打となるライト前ヒット、城島は第2打席に第1号ソロ本塁打を放ち、鮮烈なメジャーデビューを飾った。マリナーズは接戦の末、4−5で敗れた。

9回には代打で元巨人のペタジーニが出てホームランを打ちました。ペタジーニもマリナーズだったんですね。