ロナウジーニョが世界のサッカー界の富豪番付のトップに!

スポーツナビの記事より

サッカー専門誌『フランス・フットボール』のまとめによれば、ロナウジーニョが世界のサッカー界の“富豪番付”のトップに立ったようだ。バルセロナのブラジル人ロナウジーニョは2005年に総額2300万ユーロ(約32億4300万円)を稼ぎ出し、過去3年間首位に君臨していたデイビッド・ベッカムから王座を奪い取った。

32億4300万円ですかぁー。。4300万円でも稼いでみたいものです。。。


僕はあまりサッカーは見ませんが(ワールドカップなどの世界戦のみ)、深夜にやっていたスポーツニュースでロナウジーニョのプレーを見た時は、日本人との差にびっくりしたことがありました。

なんだか、違いますね、日本のサッカー選手とは。ロナウジーニョのプレーは見ていて楽しいですね。

ふと思ったのですが、これだけ稼いでいるロナウジーニョは、ベッカムのように用心棒を莫大な金額で雇っていたりするのかな??