世界のクリエイティブな広告ブログ(写真がいっぱい)

CREATIVE BRAIN

このブログ面白いです!

世界のクリエイティブな広告が写真付きで見れます。ちょっとした写真集みたいな感じのブログですね


このブログを書いている人は、どこの国の人か分かりませんが、広告の仕事をしているようです。

ポルトガル語のようなので(たぶん)、英語に翻訳してから読んだ方がいいですね。

ページ右に「English Version」とあるので、記事を読みたい人はクリックしてみて下さい。

それにしても、海外の広告は発想が面白いですね〜。

僕は、昔、広告学校で広告の勉強をしたことがありますが、そこでは、「いかに、枠からはずれた発想ができるか」ということを学んだ記憶があります。

いったん、おもいっきり枠から大幅に外れた所に投げて、それから、いかに使えるアイデアレベルまで落とすか。

最初から使えるレベル、つまり枠内に投げても、面白いアイデアは産まれにくいですからね。

静止画の広告は、見た目だけに目がいってしまいがちですが、その根底にあるコンセプトワークを自分なりに分析すると、いつもと違った視点で広告を見れて面白いかもしれません。

ただ、コンセプトワークのすばらしさとモノが売れる量は、比例するとは限らないと僕は思っていますが。