Skype(スカイプ) 着信音の配信で大手音楽出版会社の3社と契約

日経BPの記事より

米eBay傘下のSkypeは,着信音として楽曲を世界に配信する権利に関して大手音楽出版会社の3社とライセンス契約を結んだ。今回契約したのは,英EMI Music Publishing,米Sony/ATV Music Publishing,米Warner/Chappell Musicの3社。

携帯電話では着信音は当たり前ですが、とうとうスカイプでも着信音ですかぁー。

今回の契約により,米国,英国,アイルランド,フランス,オランダ,ベルギー,ポーランドのSkypeユーザーがWMG所属アーティストの楽曲を着信音としてダウンロードできるようになる。数週間以内にその他地域の9460万人を越える登録ユーザーもこれら楽曲を利用可能になるという。

日本ではまだ使えないようですね。これって、無料なのかな?それとも、1曲いくらみたいな感じなのかな?

着信音って、自分のお気に入りの曲をかけるという意味合いの他に、友達と一緒にいる時に人に聞かせるという意味合いもあると思うんですよね。ちょっと、自慢みたいな。

なので、自宅でスカイプを使っている人にとっては、携帯ほどの需要はないような気がしますね。まぁ、無料なら、使っちゃいそうですが。

オフィスでスカイプを使っている会社では、どんな曲をかけるか社員同士で盛り上がるかもしれませんが、ちょっとうるさそうですね。。

ふと思ったのが、固定電話の着信音ってあるのかな?あまり、話題になってないけど。。