たばこ 7月から値上げ マイルドセブン300円に

Sankei Web「たばこ、7月から増税分上回る値上げ マイルドセブン300円に」より

日本たばこ産業(JT)は11日、たばこ小売価格の値上げを財務省に申請した。たばこ増税に伴い、7月1日から全116銘柄を1箱(20本入り)当たり10−30円値上げする。主力商品である「マイルドセブン」など13銘柄については、1箱当たりの増税額約20円を上回る30円の引き上げとした。

またまた、タバコの値上げですね。。5年後にはいくらになっているのでしょう?そのうち、タバコは金持ちの贅沢品のようになってしまったりして。。1箱3000円とか。。


ちなみに、オーストラリアは日本の倍以上の価格です。

僕が吸っていたマルボロライトが8〜11ドルくらいだったので(買う場所によって値段が違いました)、1ドル85円で計算すると680〜935円ですね。

1日1箱吸う人は、1箱700円計算で月21,000円ですね。

背景には喫煙者の減少で厳しさを増しているJTの経営環境があり、愛煙家には手痛い負担増となりそうだ。

タバコを値上げすると、当然、喫煙者は減りますから、日本たばこ産業(JT)の利益も減ってしまいますね。
利益が減れば、また、値上げをして・・・そして、喫煙者が減る。
なんだか、負のスパイラルに入ってしまいそうですね。

マイルドセブン    270円 300円
キャビン・ボックス  280円 300円
セブンスター     280円 300円
キャスター・マイルド 270円 290円
ショートホープ    140円 150円
(注)ショートホープは10本入り

上記は、値上げ前と値上げ後の価格です。
その他のタバコの新旧価格はこちらで見ることができます。