NYに新しいアップルストアがオープン! ガラス張りの外観

CNET「アップルストアの新旗艦店が公開に–ニューヨークの新名所となるか」より

ニューヨーク発–Apple Computerがマンハッタンに建築中だったApple Storeの新しい旗艦店が、米国東部夏時間19日午後6時にオープンする。この店舗は24時間営業で、熱心なAppleファンは昼夜の区別なく製品に触れたり対面サポートを受けられる。

初日は前日から並んでいた人がいっぱいいたみたいですね。

それにしても、24時間営業とは思いっきりましたね。場所は5番街ということで、眠らない街NYらしいのかもしれません。

そして、対面サポートが受けられるというのも魅力です。

ッドタウンにオープンするこの新店舗は、これまでにつくられたApple Storeのなかでも最も大がかりなものとなっている。高さが10メートル近くあるガラスキューブの入り口が特徴で、店舗は地下に広がっている。入り口は、五番街767番地(58丁目と59丁目の中間)–Plaza HotelやBergdorf Goodmanの向かい側のGeneral Motorsビル前パブリックプラザ広場のなかにある。

店舗の写真はこちらのページで見ることができます。

なんだか、パソコンショップという概念をぶち壊したようなショップですね。ブランドモノの洋服屋みたいです。まぁ、アップルというブランド自体がエルメスやグッチのようなブランドに近い位置にあるということなのかもしれませんが。

ふと、こういうガラス張りの建物は耐震性とかはどうなんだろう??と思ってしまいました。。

NYに遊びに行ったら、絶対に立ち寄ってしまいそうです。