ワールドカップテストマッチで日本がドイツに引き分け

ワールドカップのテストマッチで日本代表が開催国のドイツ代表に2対2で引き分けました。

アウェーで強豪のドイツに引き分けなんて、日本代表も乗ってきたみたいですね!

後半20分までは、2対0で勝ってましたから、そのまま勝利して欲しかったですが、今までの国際戦を見る限り一番の結果のような気がします。

2得点を上げた高原はドイツのチームに所属していたので、ドイツはアウェーでありホームみたいな感覚なんでしょうね。ドイツ人にあらためて自分の存在をアピールできたのではないでしょうか。


日本人のシュートって外国の一流選手に比べて遅くて貧弱な印象があるのですが、高原のシュートは威力も外国人のような強さとスピードのあるシュートに見えましたね。本戦での高原に期待大です!

ただ、2点先行したのに関わらず、後半の残り15分で同点に追いつかれてしまったところが、残念ですね。仕留めてほしかったです。本戦では、同点と勝利では勝ち点で2点の差がありますからね。

試合の詳細はこちらで。