ワンセグでワールドカップを観た人は37%

FujiSankei Business i.「ワンセグでW杯37% 電車・バスなどで視聴 NHK調べ」より

NHK放送文化研究所(東京都港区)が19日発表した「ワンセグ利用動向調査」によると、携帯端末向け地上デジタル放送「ワンセグ」利用者のうち、約37%がサッカー・ワールドカップ(W杯)ドイツ大会の生中継を視聴した。

この調査はワンセグ利用者1050人を対象を行われたようなので、1050人中だいたい388人がワンセグでワールドカップを見たんですね。

時期的に考えても、ワンセグを利用するきっかけとしては、ドイツワールドカップは絶好の機会だったんでしょう。

試合終了までバッテリーはもったのかな??

ワンセグ対応携帯端末でテレビを見ている時間を調査したところ、一日平均「30分〜1時間」が最も多かった。見ている場所は、50・6%が「帰りの通勤・通学時の電車やバスの中」で、移動中に視聴するケースが多いようだ。

まぁ、移動中になりますよね。携帯メールをほとんど使わない僕でさえ、電車に乗った時は携帯から友達にメールしたりしますからね。