はてな 米国シリコンバレーに子会社設立。世界的サービスの展開へ

CNET Japan「はてな、シリコンバレーに子会社を設立」より

はてなは7月14日、米国カリフォルニア州ロスアルトス市に100%子会社となるHatena Inc.を設立すると発表した。はてな代表取締役の近藤淳也氏が子会社の代表を兼任する。

はてなの近藤社長含め3名が渡米するようですね。

日本のIT企業がITの本場アメリカへ進出するということ自体、すごいことだと思います。

純粋に応援したいですね。


ITmediaの「はてな、アメリカへ」という記事がとても読み応えがあって面白いです。

以下、いくつか引用します。

「映画館で『スターウォーズ エピソード3』を見ていてふと、『東京でぬくぬく暮らしていてはいけない』と思ったんですよ」

世界に日本を見せ付けたいという。「いつもアメリカのコピーで終わっているとしたら悔しいじゃないですか。日本のネット業界が、世界に認められるようになってほしい。とにかく何か1個は、日本から世界に認めさせたい」

「『近藤という1人のアイデアマンがいたからはてなはユニークだった』では続かなくなる。みんなが『本当はもっといいやり方があるんじゃないか』と考え続けていないと、規模の拡張に負けて普通の会社になってしまう」

ここまで読んで、近藤社長はかっこいいなぁーと思いました。

シリコンバレーで何をするかは「行ってみて考える」という。

これもすごいですね。いろいろ考えていたら、なかなか行動に移せない場合は多々ありますからね。

とにかく、飛ぶ。この姿勢がかっこいいです!

以下、はてなのプレスリリースです。

株式会社はてな、米国シリコンバレーに子会社設立。世界的サービスの展開へ

今回の米国子会社設立により、インターネット最先端の地に拠点を構え、当社の未来を支える次期主力サービスの開発を行う研究所としての役割を果たすと共に、グローバルな視点とより高度な技術力の獲得を目指し、グローバルサービスの展開を模索していきたいと考えています。