青山ブックセンター 六本木ヒルズにオープン!

六本木経済新聞『ヒルズに青山ブックセンター−六本木地区で2店舗目』より

青山ブックセンターは8月22日、六本木ヒルズのウエストウォーク4階に全国で5店舗目、六本木地区では2店舗目となる「青山ブックセンター 六本木ヒルズ店」をオープンする。

ABCでおなじみの青山ブックセンターは、僕にとって本屋でもあり、アートな空間でもありますね。

六本木に行った時に、必ず立ち寄るのが青山ブックセンターです。

一度入ると、あっという間に時間が過ぎて、けっこう長く居てしまう場所ですね。

既存の六本木店と比較して「ビジネスなど『オン』のラインナップを充実させ、合わせて『オン』を充実させるための『オフ』をサポートする書籍をそろえるほか、外商活動も六本木店より強化する」としている。

六本木ヒルズということで、IT系の書籍が豊富にありそうですね。

【「オン」を充実させるための「オフ」をサポートする書籍】という表現が、なぜかぐっときました。

オープン記念として8月22日〜24日の3日間、商品購入した先着100名に英・文具メーカー「TOLLIT&HARVEY」のスリップファイルをプレゼントするほか、27日までの6日間、洋書、洋雑誌を20パーセントオフで提供する(一部除外品あり)。

めちゃくちゃ混み合いそうな気がしますが、行ってみたいですね。

青山ブックセンター