サッカー日本代表オシムジャパン 5人追加で18人に

イザ!『中村、坂田ら5人を追加、初招集 サッカー日本代表』より

日本サッカー協会は5日、オシム新監督が率いる日本代表の初戦となるキリン・チャレンジカップのトリニダード・トバゴ戦(9日・国立競技場)に臨む日本代表メンバーとしてMF中村直志(名古屋)、FW坂田大輔(横浜M)ら5選手を追加招集すると発表した。これで代表は18選手となり、今後の追加は基本的にはない見込み。

MF中村直志(名古屋)、FW坂田大輔(横浜M)の他に、MF鈴木啓太(浦和)、MF山瀬功治(横浜M)、DF栗原勇蔵(横浜M)が選ばれたようです。


これで、現状では以下の18人がオシムジャパンの日本代表メンバーになります。

GK:
川口能活(磐田)
山岸範宏(浦和)

DF:
三都主アレサンドロ(浦和)
坪井慶介(浦和)
田中マルクス闘莉王(浦和)
駒野友一(広島)
栗原勇蔵(横浜M)

MF:
田中隼磨(横浜FM)
今野泰幸(FC東京)
長谷部誠(浦和)
小林大悟(大宮)
中村直志(名古屋)
鈴木啓太(浦和)
山瀬功治(横浜M)

FW:
我那覇和樹(川崎)
佐藤寿人(広島)
田中達也(浦和)
坂田大輔(横浜M)