MT3.2 ファイルのアップロードの簡略化カスタマイズ

Movable Type3.2でファイルのアップロードをする時に、いちいちアップロード先のパスを入力するのが面倒くさいので、デフォルトでサイトパスを入力してあるようにしました。

また、アップロード後に表示されるページでもデフォルトで「HTMLに表示」にチェックが入っているようにカスタマイズしてみました。


(1)サイトパスをデフォルトで入っている状態にする

通常ならこんな感じでサイトパスは空白ですが、

MT3.2 ファイルのアップロード

カスタマイズ後は、こんな風にファイルをアップロードしたいフォルダ名がデフォルトで入っています。

MT3.2 ファイルのアップロード

カスタマイズ方法は、下記に通りです。

MTフォルダの中の「tmpl/cms/upload.tmpl」を開いて、29行目のソースを変更します。(テキストエディターによって行数が変わるかもしれません。「<TMPL_ELSE>」の2行下です。)

修正前

&lt;<p><MT_TRANS phrase="Local Site Path">&gt; / <input name="extra_path_site" /></p>

修正後
inputタグに「value=”images”」を追加しました。「images」の部分に任意のフォルダ名を入力してみて下さい。

&lt;<p><MT_TRANS phrase="Local Site Path">&gt; / <input name="extra_path_site" value="images" /></p>

これで、面倒くさいサイトパスを入力する作業が省けます。

(2)「HTMLを表示」にデフォルトでチェックを入れる

そして、「アップロード」ボタンをクリックするとこのページが表示されます。

MT3.2 ファイルのアップロード

このページではデフォルトで「エントリーを投稿」にチェックが入っていますが、僕の場合は「HTMLを表示」しか使わないので、デフォルトで「HTMLを表示」にチェックが入っているようにカスタマイズしてみました。

カスタマイズ方法は、MTフォルダの中の「tmpl/cms/upload_complete.tmpl」を開いて、109〜110行目のソースを変更します。(<TMPL_IF NAME=CAN_POST>の2行下)

修正前

<label><input type="radio" name="new_entry" value="1" checked="checked" /> <MT_TRANS phrase="Create a new entry using this uploaded file"></label> <a href="#" onclick="return openManual('file_upload', 'creating_a_new_entry')" class="help">?</a><br />
<label><input type="radio" name="new_entry" value="0"> <MT_TRANS phrase="Show me the HTML"></label>

修正後

<label><input type="radio" name="new_entry" value="0" /> <MT_TRANS phrase="Create a new entry using this uploaded file"></label> <a href="#" onclick="return openManual('file_upload', 'creating_a_new_entry')" class="help">?</a><br />
<label><input type="radio" name="new_entry" value="1" checked="checked" /> <MT_TRANS phrase="Show me the HTML"></label>

1行目のinputタグの「value=”1″ checked=”checked”」を「value=”0″」に変更して、2行目のinputタグの「value=”0″」を「value=”1″ checked=”checked”」に変更しました。

これで、ファイルのアップロード作業がストレスなくできると思います。