外国人と秋葉原と原宿をめぐって

昨日は、シドニー時代の日本人の友達から朝起きてすぐに電話があって、「オージーの友達が日本に来てて、秋葉原でデジカメを買いたいって言っているんだけど、一緒に来ない?」と誘われたので、面白そうなので行ってきました。

外国人と秋葉原。なんだか、想像するだけでも、楽しそう!実際、とても楽しかったですね。

秋葉原をぶらぶらするのはすごく久しぶりだったけど、日本人同士ならゆっくりと見たりしない免税店で、店員の人といろいろな話をしたりして、けっこう勉強になったりしました。

やっぱり、世界ではソニーが強いんですね。外国人がキャノンのデジカメを日本の免税店で安く買っても、保険がインターナショナルではないんですよね。でも、ソニーはインターナショナル保険なんです。

外国人の視点で、街をぶらぶらすると、普段なにげなく見逃していることに意識が向いたりするので、いいですね。


その後、電車に乗って原宿へ。僕のオススメのカフェでお茶をしたんだけど、あらためて自分の英語力のなさにがっくり。。。

という訳で、今日から英語で日記でもつけようかなぁーと。

シドニーで語学学校に行っていた時に毎日日記を書くことが宿題で、それを先生がチェックをしてくれて、これが意外と良い勉強になったりしたんですよね。

なので、英語で書く日記ブログでもつけようかなぁーと。僕の英語力のなさがバレてしまうので、アドレスは誰にも教えるつもりはなく、ひっそりと。。外国人の友達だけに教えて、言い回しのチェックをしてもらったり。

話は変わって、昨日行った原宿の居酒屋がすごくよかったです。オージーの友達もかなり気に入ってくれてました。

原宿の明治通りでラフォーレの向かいの地下にあるお店で、「町家酒房 DEN」というお店です。

豚トンが最高に美味しかったですね!原宿に行った時は是非!

若者が多い原宿の中で、ちょっとした大人なスポットでした。

そして、ここ4日間、毎日のように朝から出かけてて、このブログを更新したり、ニュースをチェックする時間も取れなかったので、今日からボチボチいきますかね。