映画配信サイトCinemaNow(シネマナウ)がソニー・ピクチャーズと契約

CNET Japan『CinemaNow Japan、ソニー・ピクチャーズと契約–ハリウッドメジャー作品400本以上が視聴可能に』より

CinemaNow Japanは10月2日、ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントとライセンス契約を締結し、CinemaNow Japanが運営する映画配信サイト「CinemaNow」にて、ソニー・ピクチャーズ作品を11月1日から順次配信すると発表した。

ソニー・ピクチャーズってすごい作品数なんですよね。僕は、ウェブ製作会社に勤めていた時に、ソニー・ピクチャーズのサイトの更新をやっていたので。けっこう、しんどい作業でした。。

契約中のワーナー・ブラザース作品とあわせて、ハリウッドメジャー作品を400本以上順次提供するとしている。

そのうち、メジャー作品なら、オンラインで見れない映画はなくなるかもしれませんね。

CinemaNow Japanは、ハリウッド作品や邦画作品などのコンテンツの拡張に伴い、月額制見放題プランの名称を「プレミアム」から「シネマチャンネル」へと変更し、月額料金を1470円から1890円へと改定すると発表した。2007年1月末までは特別キャンペーンとして、従来と同額の1470円で提供する。

アメリカのテレビドラマなどの連続モノが好きな人は、こういった月額制見放題プランはお得ですね。

レンタルビデオ店でテレビドラマを借りると、全部見終わった時には、けっこうなお金を使ってしますからね。。

月額制見放題プラン以外に、CinemaNow(シネマナウ)では、210円〜420円で1作品ごとに視聴が可能なペイパービューと525円で月2本までダウンロード可能な「シネマセレクト2」があります。

※追伸
CinemaNow(シネマナウ)は、2007年12月25日をもって日本版のサイトは閉鎖しました。