ツーカーが2008年3月31日で終了、auに一本化

IBTimes『KDDI、「ツーカー」携帯電話サービスを終了へ』より

KDDIは7日、ツーカー携帯電話サービスを、2008年3月31日で終了すると発表した。

ツーカーが再来年(2008年)の3月で終了するということです。

ツーカーの「ヘイヘイヘイ♪ツーカー♪」とモっくんが歌っていたCMが懐かしいですね。

ここ最近のツーカーといえば、お年寄り向けのシンプル携帯ですが。

今回、KDDIは、同一電話番号・同一Eメールアドレスでのau携帯電話サービスへの契約変更が進んでおり、さらなる顧客満足の向上を図るため、携帯電話サービスをauに統一することにしたとしている。

ツーカーは、ナンバーポータビリティーでは今のところ一人勝ちのauへ統一ということです。

2007年1月からツーカーに申し込んだ人のauへの契約変更手数料は無料になります。

ちなみに、ツーカーの契約者数は2001年6月の時点の404万1800件をピークに、2006年11月には160万9500件に減ってしまったということです。

確かに、僕の周りでツーカーの携帯電話を使っている人はいないですね。