任天堂「Wiiリモコン」用ストラップを無償交換

CNET Japan『任天堂、Wiiリモコンストラップの無償交換受付を開始』より

任天堂は12月15日、「Wii」に付属する「Wiiリモコン」用ストラップを、無償交換する受付の開始を発表した。

任天堂「Wii」のリモコンで操作するという操作法は、ゲームに新たな提案をしていますね。

今までは、指でピコピコと操作するのがゲームの基本操作でしたが、任天堂「Wii」では体全体で操作するという。

そのかわり、慣れるまではいろいろと予想外のことが起きそうですね。

リモコンが手もとから離れて、テレビにぶつかって壊れてしまったということもアメリカであったようです。


というか、さすが、訴訟大好きアメリカ人。早くも、集団訴訟が起きています。

Wiiリモコンのストラップ問題、米国で集団訴訟に発展

任天堂は次世代ゲーム機であるWii用リモコンのリストストラップが切れるとの苦情を受け、無償交換プログラムを発表したが、それに先立つ12月6日、ワシントン州シアトルの連邦地裁で集団訴訟が起こされていた。この訴訟は、不具合の部分の交換を要求するもの。

無償交換となる商品は、Wiiリモコン用ストラップで「ひも」が0.6mmのものということです。

0.6mmから1mmのより丈夫なストラップに交換されます。

交換を希望する方は下記を参考にして下さい。
Wiiリモコン用ストラップ交換受付ページ

Wiiストラップコールセンター
0120-345-164 [月〜金] 午前9時〜午後9時 [土日祝] 午前9時〜午後5時

12/21から順次発送ということです。

ゲーム中に興奮しすぎて、リモコンが手が飛んでいってしまう事件(?)はまだまだ起こりそうですね。

もし、子供の手から離れて、親の顔に当たって失目なんてしちゃったら、どうなってしまうんでしょう??

しっかりとリモコンを握って、遊ぶことが大切ですね。