任天堂DSライトが最速で1000万台の販売を達成

FujiSankei Business i.『任天堂「DSライト」が最速1000万台突破 国内販売』より

ゲーム情報誌「ファミ通」を発行するエンターブレインは7日、任天堂の携帯ゲーム機「ニンテンドーDSライト」の国内での販売台数(推定)が4月第5週(23〜29日)に累計で1000万台を突破したと発表した。

この任天堂DSライトの1000万台突破は、販売から61週目に達成ということで、最速で1000万台を突破したということです。


ちなみに、DSライト以前ではソニーのプレステ2が131週で最も早く1000万台に達したということです。

任天堂DSライトは、今でも毎月50万台以上が売れているということですから、すごいですねー。

確かに、電車の中でやっている人多いですからね。

任天堂は業績も鰻登り、米Time誌の「世界の100人」に宮本茂専務が選ばれるしでウハウハでしょうね。