ライブドアが初心者向けブログ「nowa」を5月末からスタート

CNET Japan『半年間で50万件の開設見込む、ライブドアの新ブログ「nowa」が5月末に正式スタート』より

ライブドアは5月8日、すでにクローズドベータ版として運用している新たなブログサービス「nowa」を、5月末より一般ユーザーに提供開始すると発表した。

ライブドアはすでに「livedoor Blog」を運営していますが、これは中・上級者向けという位置づけで、新しく始めるブログサービス「nowa」は初心者向けという位置づけのようです。

確かに、「livedoor Blog」はカスタマイズ性という意味では、他のポータルブログよりも融通がきくブログですね。

ただし、カスタマイズするには、HTMLやスタイルシートの知識が必要になってきます。

「nowa」では、シンプルな操作性を重視していくということです。

公開範囲の設定にはSNS機能を用いる。気になるユーザーを「お気に入り」に登録し、相手も自分を登録すれば「フレンド」関係となり、ブログへのコメントやメッセージのやり取りを行える。お気に入りやフレンドになったユーザーのブログは、SNSのように自分のページに新着記事として表示される。

「nowa」は、ブログとSNSが融合したようなブログサービスのようですね。

もしくは、SNSから日記を独立させたようなブログサービスとも言えるかもしれません。

その他の「nowa」の特徴を簡単にまとめたいと思います。

※フレンド=お互いを“お気に入りに登録”している状態

・投稿する記事を「フレンドのみ公開」にして限定して公開できる。

・コメントも「フレンドのみ受け付ける」を選択可。

・携帯電話からも、記事やコメントの管理、記事閲覧、メッセージ、レポートなどといったnowaの大半のサービスが利用可。

・動画・商品に関するレビューを投稿・閲覧可。

・お気に入りやフレンドになったユーザーが「いま何している状態か?」を共有することができる「ナニシテル?」機能があり。

ライブドアは「nowa」のブログ開設数を半年で50万件以上を目指しているということです。

ブログはまだまだこれからなのかもしれないですね。

nowa [ノワ] : 人とつながるブログサービス