iPhoneの販売数が74日間で100万台突破、iPodよりもスピード突破

CNET Japan『アップルの「iPhone」、販売台数100万台を突破』より

待望のiPhoneが発売されてから2カ月余りたった米国時間9月10日午前、Appleは簡潔にプレスリリースで同製品の販売台数が100万台に達したと発表した。

iPhoneの販売数が74日間で100万台を突破しようです。

iPodの販売数が100万台を突破するのに約2年かかったそうなので、iPhoneの販売スピードはかなり驚異的な数字となりますね。


おまけに、8Gバイトの上位モデルの値段を599ドルから399ドルへと200ドル値下げすることも発表しているので、今年の年末商戦には、さらに販売台数を伸ばしそうですね。

ちなみに、4Gバイトモデルは、在庫が無くなり次第廃止するそうですね。