トヨタ、2007年の世界生産台数でGMを抜き世界一位ほぼ確定

Yahoo!ニュース『トヨタ、08年世界生産995万台=07年の世界一ほぼ確定』より

トヨタ自動車は25日、ダイハツ工業と日野自動車を含む2008年の世界生産台数を995万台、同販売台数を985万台とする計画を発表した。

今年の世界販売台数でトヨタがアメリカのGM(ゼネラル・モーターズ)を抜いて、世界一位になるのがほぼ確定したようですね。

76年ぶりの世界首位交代ということです。

日本って全盛期はもう終わって、今後落ち目になるような要素が多い中、こういったニュースはうれしいですね。


そういえば、トヨタで営業している友達がいるんですが、この前会った時に「トヨタ、海外ではすごく売れているよね」と言ったら、「でも、俺らには何にも関係ないからね・・・」と言っていたことがすごく印象的でした。

日本は車市場は伸びていませんからね。

20代は車を買う人がかなり減っています。人口も減る一方なので、今後も日本での車市場は徐々に小さくなっていくでしょうね。

ちなみに、2008年のトヨタの生産台数は1000万台の大台に乗る可能性もあるということです。