ヨドバシカメラが月額380円で無線LANサービスを開始

BroadBandWatch『ヨドバシカメラ、月額380円で各種公衆無線LANが利用できるサービス』より

トリプレットゲートはヨドバシカメラとの提携により、同社の公衆無線LANサービス「ワイヤレスゲート」をヨドバシカメラ店舗やWebサイトで販売する「WirelessGateヨドバシオリジナルプラン」を12月22日より開始する。料金は月額380円。

月額380円って、たぶん最安値ですよね。

しかも、先着1万名まで登録月+登録翌月の最大2ヶ月間無料ということなので、申し込んでみました。

使えなかったら、1月中に解除すればいいですからね。

ワイヤレスゲートは、複数の公衆無線LANサービスを共通のIDで利用できる公衆無線LANのアグリゲートサービス。対応サービスは現在のところBBモバイルポイント、livedoor Wireless、みあこネット、成田空港Airportの4サービスで、アクセスポイントの合計数は6,245カ所となる。

livedoor Wirelessは、初期設定1050円で月額525円ですからね。

BBモバイルも似たような料金体系ですよね。

それに比べて、「WirelessGateヨドバシオリジナルプラン」は初期費用は0円ですし、月額380円なので安いですね。

しかも、アクセスポイントは上記の無線LAN会社のものを含んでいますからね。

月額380円で回数制限なく対応エリアの公衆無線LANサービスを利用できる。また、オプションプランを別途契約することでNTT東西のフレッツ・スポットも利用可能。

NTT東西のフレッツ・スポットは、NTTと回線契約しなくても、月額945円プラスで入れるようですね。

個人的にはデニーズが早く無線LANに対応してほしいですね。近所にあるんですよね。デニーズ。午前中とか行くと、空いているのでたまにデニーズで仕事していたりします。

あとは、イー・モバイルが気になりますね。

通信速度ならこれでしょう。けっこう喫茶店とかで使っている人、みかけたりします。

yodobashi.com : 月額380円で使い放題の高速インターネットサービス

WIRELESS GATE