アメリカのブロードウェー、興行収入が過去最高

FujiSankei Business i.『米ブロードウェー興行収入、過去最高』より

米ブロードウェーの2007年の興行収入は前年比3・5%増の9億3800万ドル(約1020億円)に達し、過去最高を更新したことが、米劇場・製作者連盟が5日までにまとめた集計で明らかになった。

ブロードウェーといえば、去年は労働組合のストがあって19日間に渡り公演中止になってしまいましたが、それでも過去最高の興行収入を上げたようですね。

観客数も1229人と史上最多を記録したようです。

欧州からの観光客が急増し、人気ミュージカルのチケットは取るのが難しい状況が続いているということです。


僕も数年前にニューヨークのブロードウェーにミュージカルを観に行ったことがあります。

「シカゴ」を観ました。

僕は一番安いチケットを買いました。確か35ドルくらいだった記憶が。

それで、1人で劇場に入って、自分の席を探して座ると、黒人の太った女性に声を掛けられました。

どうやら、劇場の職員のようです。

その女性に「あなた、席を探しているの?チケットみせて。」みたいに言われたんです。

チケットを見せると、「あなたの席はあっちよ」と後ろを指さして言われました。

どうやら、僕の席は3階席だったようです。僕は間違えて2階席に座ってしまったんですね。

それから、次のような会話をしました。

「あなた1人で来たの?」

「はい」

「今日は空いているから、そこ座っていいわよ。」

という訳で、僕は3階席のチケットで2階席に座ってミュージカルを観ることができました。

このあたりの「いい加減さ」はアメリカの良いところだと感じましたね。

でも、ミュージカルが始まり、内容はよく分からなかったんですが、すごい盛り上がりが僕の気持ちも盛り上げ、調子に乗って、2階席の一番前の席に途中で移動してしまいました。

劇場を出てから、2階席の一番前の席の値段をチェックしたら、200ドル以上した記憶があります。

良い経験でしたね。

また、ニューヨークでミュージカルを観たいなぁーと思う、今日この頃ですね。