ロシアでは車が地下鉄を走る

このYouTube動画はロシアの地下鉄で車が走っている映像です。

Car in the subway

電車を待っている人たちが、車が通ってビックリしていますね。

ロシアってなんでもありな国なんですね。。


Tunnel of Death (Lefortovo Tunnel, Russia)

この動画はロシアのトンネルでの映像です。

なんだか、箱根の山を攻めている走り屋のようです。

スピード出しまくって、前の車を強引に抜こうとして事故っている車の映像がけっこう出てきます。

ロシアで車を運転する場合は、注意が必要そうですね。

Turning left in Moscow

これは、ロシアのモスクワでの交差点の映像です。

何列なんでしょうか。。日本で整備された道路に慣れている日本人がモスクワに行ったら、車の運転だけで命がけなのかもしれません。

いや、それにしても今のロシアって面白いですねー。

BRICsの一国として、経済が伸びている国だからこそのパワーを感じます。

日本の高度成長期の時は、どんな感じだったのかなぁー?と思ってしまいます。

ちょっと、ロシアについて簡単に調べてみました。

まず、ロシアの地下鉄の写真を見つけました。

ロシアの地下鉄写真1

ロシアの地下鉄写真2

ロシアの地下鉄写真3

ロシアの地下鉄写真4

なんだか、映画のワンシーンに出てきそうな雰囲気ですね。映画のセットのようです。

GIGAZINE「ロシアの地下鉄のトンネルはすごいらしい」によると、ロシアの地下鉄は核戦争を想定してシェルターになるように作られているようです。

また、大前研一さんの「変貌したロシアを理解して世界の変化を知る」では、今のロシアの勢いを伺うことができます。

以下、簡単にまとめてみます。

・アメリカには難易度の高い技術に関して、ロシアに研究開発部門を置いている企業が多くある。

・スーパーマーケットでは、キャッシュレジスターは100列あり、全部が15分から20分待ち。

・ロシアでの三菱自動車の売上は日本国内の売上を抜くといわれてる。三菱自動車の車はプレミアがついている。

・所得税を一律13%とフラットタックスを導入し、年収が1億円の人も100万円の人も同じ税率。

・定年が62歳のところ、男性の平均寿命が57歳。

以上です。

すごくロシアに行ってみたくなってきたのは僕だけでしょうか。。。