リッター30キロを超えるトヨタの超高効率パッケージカー「iQ」

J-CASTニュース『プリウスしのぐ燃費30キロ超 トヨタの超小型車「iQ」』より

トヨタ自動車が2007年9月のフランクフルトモーターショーでコンセプトモデルを初公開し、同じく10月の東京モーターショーでも注目を集めた超小型車「iQ」が08年内に国内発売されることが決まった。

TOYOTA iQ

この「IQ」ですが、トヨタ自動車は「超高効率パッケージカー」と呼んでいます。

CO2排出量の削減を念頭に優れた燃費性能が特徴のようです。

燃費に関しては、リッター30キロを超え、プリウスよりも良いと言われているようですね。


燃費に関して言えば、自動車ではないですが、ホンダの50CCのバイク「スーパーカブ」はめちゃくちゃ燃費よかったですね。

もう10年ほど前になりますが、新聞配達のバイトをやっていた時に乗っていたのですが、かなり良い感じでした。

高校生の時には同じくホンダの「JAZZ(ジャズ)」という50CCのアメリカンバイクを乗っていたのですが、これも燃費よかったです。

確か、リッター50キロくらい走った記憶が。

そういう意味では、自動車でリッター30キロって凄いことだと思います。

全長は3m未満ですが、大人3人が快適に座ることができるようです。

年内には生産開始されるそうですが、価格はいくらになるのかな?

トヨタ自動車ニュースリリース: TOYOTA、2008年ジュネーブモーターショーに超高効率パッケージカー「iQ」を出展