ソニー、ポケットサイズのハイビジョンビデオカメラ「HDR-TG1」発売

asahi.com『12cm、300gのハイビジョンビデオカメラ発売へ』より

ソニーは3日、高解像度のハイビジョン映像が撮れるビデオカメラとしては世界最小・最軽量の新製品「ハイビジョンハンディカムHDR—TG1」を20日に売り出すと発表した。撮影時の重さは約300グラム。店頭価格は13万円前後の見込み。

HDR—TG1

カレンダーとサイズ比較

うーん、小さいです。

おまけに、写真を見る限り、質感がよさそうですね。

デザインもシンプルでノスタルジーな感じがいいです。


以下、「HDR-TG1」の詳細です。

・幅32ミリ×高さ119ミリ×奥行き63ミリ

・重さ300グラム

・最高画質の「FHモード」では1920×1080ピクセル/16MbpsのフルHD映像を録画できる

・ボディーはチタン、傷がつきにくい「プレミアムハードコーティング」

・液晶は2.7型

ビデオがこれだけ小さくなると、今後はデジカメを持ち歩くんじゃなく、デジタルビデオカメラを持ち歩いてもいいですね。

それにしても、このサイズでハイビジョン撮影ができるなんてすごいですね。

いずれ、携帯でもハイビジョン撮影できる携帯電話が発売されるかもしれないですね。

ハイビジョン”ハンディカム”HDR-TG1-Sony Style

HDR-TG1 | 商品情報 | デジタルビデオカメラ Handycam “ハンディカム” | ソニー