日本の国の借金849兆円2000億円、一人当たり655万円

Yahoo!ニュース『「国の借金」849兆円 19年度過去最高』より

財務省は12日までに、国債や借入金などを合計した「国の借金」が平成19年度末時点で849兆2396億円に達したと発表した。前年度末に比べ、14兆8610億円増加し、過去最高を更新した。

5/13のニュースなのですが、またまた日本の国の借金が増えていますね。

2007年末時点で849兆2396億円。

国民1人当たり約665万円です。

この1年間で約12万円増えたようです。


当ブログでは2006年6月から日本の国の借金を追いかけています。

2006年6月25日
日本の国の借金827兆円、一人当たり647万円

2007年3月27日
日本の国の借金832兆円、一人当たり651万円。増えてます・・・

2007年11月23日
国の借金が2.8兆円減少して833兆円、国民1人当たりの借金は約652万円に

2008年02月27日
日本の国の借金838兆円50億円、一人当たり655万円

国の借金は先進国の中でも最悪の水準にある。普通の家庭なら、破産寸前の借金体質をどう改善するのか。真剣な議論が求められている。

ここまで増えると、直視するのが怖くて真剣な議論ができなそうです。。