iPhone、7月11日全世界で199ドルで発売開始、ジョブスのキーノート映像

先日、ソフトバンクモバイルからiPhoneが販売されるというニュースが発表され、2008年内にiPhoneが日本で発売されるということでしたが、僕の予想より全然早い7月11日に販売開始されるようです。

080610_1.jpg

そして、もっと予想外なのが価格。

8GBモデルが199ドル、16GBモデルが299ドル。全世界で同じ価格で販売するそうです。

日本だと2万円ちょっとくらいで販売されるんでしょうね。

この価格帯だと予想以上に売れそうな予感です。

と同時に、iPodやiPod touchの価格は今後どうなるんだろうと思ってしまいました。


スティーズ・ジョブズのWWDC 2008で行われた基調講演(キーノート)の映像がユーチューブにアップされていました。

Steve Jobs announces Iphone 3G

やっぱり、199ドルの価格を発表した時が、会場が一番盛り上がりましたね。

また、新型iPhoneのテレビCMらしき動画もありました。

Iphone 3G Ads

なんとなく、いつもAppleのCMと違ったイメージのように感じます。

いつもなら、もっと商品をはじめからアップで見せますよね。

今回は16GBの場合は、黒と白の2色から選べます。

16GBのiPhone

左上の丸いのがカメラですね。

そのうち、もっとカラフルなiPhoneが登場するんでしょうね。

Appleの典型的なパターンですからね。

「もったいぶってないで早く出せっ!」って感じですが。。

今回、7月11日に日本を含んだ世界25カ国で販売され、近日発売する予定の国は48カ国です。

080610_3.gif

近日販売される国の中には、僕が知らない国もあります。。

それと、日経にソフトバンクの孫さんのインタビューがありました。

iPhone 3G「ホワイトプランにするつもり」・ソフトバンク孫社長

孫さんはiPhoneの日本販売について次のように語っています。

・アップルとのiPhone獲得交渉は、約2年半前からしていた。

・日本での販売価格は割賦販売の実質価格。

・通話プランは基本的にはホワイトプランにするつもり。

・データプランはスマートフォン料金プランを適用する準備中。

アップル – iPhoneを購入するには

iPhone 3Gは日本では7月11日に発売となります。販売条件等については、後日あらためてお知らせいたします。