グーグル検索で天気予報をサクッと調べる方法

今ままで天気予報をネットで調べるとしたら、ブックマークしてある天気予報サイトを表示して、地名をたどって天気を調べていたのですが、グーグルで検索してサクッと調べられるようになったようですね。

例えば、「新宿 天気」で検索すると、このように一番上に今日から4日分のお天気アイコンと最高・最低気温が表示されるようになりました。

「新宿 天気」で検索


で、この真夏の季節には海に行く人が多いと思います。

そこで、「湘南 天気」で検索すると、天気情報は表示されませんでした。

次に「江の島 天気」でも検索したのですが、こちらも表示されません。。

そこで、江の島の最寄り駅がある「鵠沼 天気」で検索すると、天気情報が表示されました。

「鵠沼 天気」で検索

どうやら、地名や駅名にのみ対応していて、「江の島」のような島名や「湘南」のような広い地域名には対応していないようですね。

この機能がグーグルに追加されたことで、グーグル検索から天気予報サイトに訪れるユーザーが激減するんじゃないでしょうか。

より詳しい天気情報を知りたい人だけが、自然検索から天気予報サイトに訪問することが予想されます。

ふと思ったのですが、波情報も天気のようにグーグル検索で知ることができたら、サーフィンをやっている人にとってありがたいでしょうね。

例えば、「鎌倉 波」と検索したら、波の高さ・気温・水温などの情報が出たり。

グーグルは「世界中のすべての情報を整理すること」をモットーにしていますし、「Googleストリートビュー」のような恐ろしい地図サイトまで作ってしまうんだから、やれないことはないでしょう。

でも、グーグル検索でサクッと波情報を知ることができるようになったら、今、波情報を提供して儲かっている会社はやっていけないでしょうね。