当ブログのGoogle(グーグル)サイトリンクが表示されました

当ブログはこの1ヶ月で投稿した記事が2つと、最近、全然更新できない状態でしたが、不思議とページビューが下がらないんですね。

コンスタントに毎日1000ページビュー前後あります。

ちょっと不思議だったので、アクセス解析を見てみると、グーグルからのアクセスが多いんです。

ヤフーの2倍くらいですね。

そこで、ふと思い立ってグーグルで「next global jungle」と当ブログのサイト名で検索してみました。

すると、ちょっとビックリ!

グーグル サイトリンクが表示されていました。

グーグルサイトリンク


なんだか、うれしいですねー。

「next global jungle」というキーワードで検索する日本人って僕以外にはいないと思いますが。。

もし、自分のサイトやブログのグーグルサイトリンクが表示されているかどうかを確認したい場合は「Google ウェブマスターツール」で、「マイレポート > リンク > サイトリンク」でチェックすることができますよ。

080911_2.gif

昨日、はじめて当ブログのGoogle サイトリンクの存在を知ったのですが、実は昨日と今日ではサイトリンクの数や表示されている項目が違うんですよね。

今日は、

「インドの携帯加入者は世界2位」
「書籍/雑誌」
「音楽(海外)」
「ブログ」
「Google」

の5つですが、確か僕の記憶だと昨日は6個か8個だったような記憶が。。

日によって変動するのかな?

Google サイトリンクは最大で8個まで表示されるんですよね。

表示される項目はサイト運営者が選ぶことはできません。グーグルが選んでいます。

ただし、表示されたくないページやカテゴリが表示されてしまっている場合は、「Google ウェブマスターツール」で「ブロック」をすれば、表示されなくなります。

これって、メジャーなキーワードでサイトリンクが表示されたら、検索結果画面のシェアを多くとることができるので、アクセス数にかなり影響を及ぼすでしょうね。

例えば、「テレビ」というキーワードで検索すると、Yahoo!のテレビ番組表が1位に表示され、サイトリンクも表示されます。

「テレビ」検索結果

このYahoo!のテレビ番組表はほんと便利で僕もよく使っていますが、「テレビ」で検索した人の中には、テレビ番組じゃなくて、純粋にテレビ本体のことを知りたかった人もいるでしょう。

こういう時には、検索のパーソラナイズド化がONになっていれば有効でしょうね。

また、「クレジットカード」というキーワードで検索すると、クレジットカードの比較サイトのサイトリンクが表示されます。

「クレジットカード」検索結果

このサイト、アフィリエイトサイトなので、めちゃくちゃ儲かっているでしょうね。

という訳で、せっかく当ブログもgoogleサイトリンクが表示されるようになったので、消えてしまわないように、今後も定期的に更新していきたいと思います。