「2008 Best Cover Contest」2008年にアメリカで注目を集めた雑誌の表紙

雑誌の表紙が目を惹くと、ついつい手にとってしまいますね。

学生時代はレコードやCDのジャケ買いをけっこうしていました。当たりもハズレもあります。

でも、雑誌の表紙買いってあまりないですね。

海外の雑誌なんかは、表紙がオシャレで部屋に飾っておきたいものもあります。

というわけで、雑誌の表紙ネタです。

アメリカで発行された雑誌の編集者グループ「ASME(American Society of Magazine Editors)」が2008年に発売された雑誌の中でベストな表紙を選ぶコンテスト「2008 Best Cover Contest」の結果を10月6日に発表しました。


候補に上がった雑誌の表紙25誌がScribdにありました。

僕の好きなジェシカ・アルバを使った雑誌もあります。

上の25誌以外にも候補となった雑誌はあるのですが、とりあえず2008年のベストカバーに選ばれたのはこの雑誌の表紙です。

Best Cover(ベストカバー)

Best Cover

「Best Cover」で候補に上がった雑誌の表紙

Best Celebrity(セレブ)

Best Celebrity

「Best Celebrity」で候補に上がった雑誌の表紙

Best Concept(コンセプト)

Best Concept

「Best Concept」で候補に上がった雑誌の表紙

Best Fashion(ファッション)

Best Fashion

「Best Fashion」で候補に上がった雑誌の表紙

Best Leisure Interest(レジャー)

Best Leisure Interest

「Best Leisure Interest」で候補に上がった雑誌の表紙

Best News(ニュース)

Best News

「Best News」で候補に上がった雑誌の表紙

Best Service(サービス)

Best Service

「Best Servic」で候補に上がった雑誌の表紙

以上です。

日本でもこういった雑誌の表紙ランキングみたいのってあるんですかね??

こうやってアメリカの雑誌の表紙を見ていくと、海外の雑誌の表紙はフォトディレクションに重きを置かれている印象があります。

あとは、英語だと文字組がかっこいいですね。

Magazine Publishers of America – 2008 Best Magazine Cover Winners and Finalists