ウェブ上で最も影響がある25人、BusinessWeek発表

BusinessWeek(ビジネスウィーク)のサイトに「The 25 Most Influential People on the Web」というタイトルでウェブ上で最も影響を持つ人物が25人ほど紹介されています。

日本人では伊藤穰一(いとう じょういち)さんが選ばれています。

では、1位から順に見ていきましょう。

1位:Steve Ballmer (microsoft.com)

Steve Ballmer

良くも悪くも影響力があるということでしょうか?

10年後とかマイクロソフトはどうなっているんでしょうね?


2位:Mitchell Baker (mozilla.org)

Mitchell Baker

ブラウザFirefoxを開発しているMozilla Corporation(モジラ コーポレーション)のCEOです。

親会社のMozilla Foundationは非営利企業ですが、Mozilla Corporationは営利企業です。

「ブラウザってどうやって儲けているのだろう?」という漠然として疑問があったのですが、日経の『「Mozillaの収入はFirefoxの検索窓から年間数十億円」—Mozilla CEO Mitchell Baker氏 (2006年9月29日)』を読んで納得しました。

財政面では,年間数千万ドル(数十億円)の収入があるという。「収入源は広告と検索。検索サイトとパートナーシップを結んでおり,Firefoxの右上の検索フォームから誘導することで収入が得られる」(Baker氏)。そのほとんどは,Firefoxでデフォルトの検索エンジンとして設定されているGoogleからのものと見られる。

それにしても、Mitchell Bakerさんの髪型はヤバイですね。典型的なシリコンバレーの変人オーラが出ています。

3位:Jeff Bezos (amazon.com)

Jeff Bezos

アマゾンのCEOジェフ・ベゾスです。

アマゾンはネット上の本屋さん、百貨店のように見られていますが、僕としてはネットショッピングサイトであり広告代理店でありグーグルに唯一対抗できるテクノロジー企業という印象がありますね。

アマゾンを見ているだけで、ネットの次の流れが見えたり見えなかったり。。

4位:Sergey Brin, Larry Page, and Eric Schmidt (google.com)

Sergey Brin, Larry Page, Eric Schmidt

グーグルの3人組です。

5位:Jeff Clavier (softtechvc.com)

Jeff Clavier

エンジェル、ベンチャーキャピタリスト、投資家。

6位:Paul Graham (ycombinator.com)

Paul Graham

プログラマー、ベンチャーキャピタリスト、エッセイスト。
ハッカーと画家 コンピュータ時代の創造者たち」を執筆。

ソーシャルニュースサイト「Reddit」立ち上げを支援。

7位:Arianna Huffington (huffingtonpost.com)

Arianna Huffington

月間800万人がアクセスすると噂のサイト「The Huffington Post」の創設者。

あのEsther Dyson(エスター・ダイソン)もこのサイトでコラムを書いています。

8位:伊藤穰一 Joi Ito (joi.ito.com)

伊藤穰一

日本のベンチャーキャピタリスト、事業者、活動家。日本のインターネット普及・伝承の第一人。クリエイティブ・コモンズのCEO。

この人とホリエモンの顔がすごく似ていると思うのは僕だけでしょうか・・・?

9位:Steve Jobs (apple.com)

081001_10.jpg

AppleのCEO。マックユーザーの神様的存在??

痩せちゃいましたね。。心配です。

10位:Jonathan Kaplan (theflip.com)

Jonathan Kaplan

YouTubeにアップロードするのに最適なFlipビデオを作った人。

とりあえず、トップ10はこんな感じです。

11位からは下記のページにて。

BusinessWeek : The 25 Most Influential People on the Web (2008)

2007年の25人が下記ページにて。
BusinessWeek : The 25 Most Influential People on the Web (2007)