カリフォルニア州、同性婚禁止で反対デモに発展

CNN.co.jp『同性婚禁止案可決に抗議デモ カリフォルニア各地の教会』より

4日の住民投票で同性同士の結婚を事実上禁止する州法改正案が可決された米カリフォルニア州で、投票後初の日曜日となった9日、同性カップルの権利を主張する活動家らが、改正を支持した各地のキリスト教会などに対する抗議デモを展開した。

先週の11/10のニュースなんですが、カリフォルニアで同性婚が禁止されたので、それに対する反対デモがすごいみたいですね。

僕がよく聞いているSan Francisco, Oakland, San Jose辺りで放送されているAMラジオ「KCBS」でも、このニュースはしょっちゅう放送されています。

「same sex marriage in california」とか「Proposition 8」とDJが毎日のように報道していますね。かなり大きな問題へと発展しているようです。


今年9月に「同性婚を解禁したカリフォルニア州で「スター・トレック」のジョージ・タケイさんが結婚」という記事でカリフォルニア州で同性の結婚が解禁されたというニュースを書いたのですが、その後、市民による投票があり反対する人が多かったようです。

基本的には、キリスト教の人は反対なんでしょうね。

同じくCNNに次のような記事があります。

CNN.co.jp『「同性婚問題は裁判所が判断を」 賛成・反対両陣営が要求』より

カリフォルニア州では州最高裁が5月に下した決定に基づき同性婚が合法化されたが、11月4日の住民投票で、同性婚を禁じる提案の「プロポジション8」が52%の賛成多数で可決された。

今のアメリカでは同性結婚を禁じる提案である「プロポジション8」の議論が盛り上がっているんですね。

反対派が52%ということは、かなり僅差です。

ユーチューブにもデモの様子がアップロードされています。

Wanda Sykes’ Speech [Original]