秋山成勲 vs 三崎和雄の舞台裏、2007年大晦日「Dymamite!!(ダイナマイト)」

秋山成勲選手が今年の大晦日「Dymamite!!(ダイナマイト)」を欠場することを知って「残念だなぁー」と思いながらユーチューブをうろうろしていたら、去年の三崎選手との試合の動画がありました。

で、これがテレビで放送されたものではなく、舞台裏の映像です。

両者の近しい人が撮影したようなドキュメンタリータッチになっています。

舞台裏 長編1/4三崎vs秋山 やれんのか


舞台裏 長編2/4三崎vs秋山 やれんのか

舞台裏 長編3/4三崎vs秋山 やれんのか

舞台裏 長編4/4三崎vs秋山 やれんのか

今年プロ野球を引退した清原選手もかなり興奮気味に応援しています。

それにしても、この試合は緊迫感があるすごい試合でした。

最終的にはノーコンテストだったので、またこの二人の試合が観たいです。

戦極のホームページを観ると、秋山選手が戦いたいと言っている吉田秀彦選手、そして三崎和雄選手がいるので、次は戦極を舞台に戦うところを観たいですね。

テレビ放送も日曜日深夜24:35〜25:00でやっているみたいなので。

それと、韓国のテレビ番組が英語字幕付きでアップされていました。

この動画では、三崎和雄選手との試合について秋山選手がインタビューされています。

バラエティ番組っぽいですが。

Yoshihiro Akiyama talks about Misaki on Korean Show (Subs)

変な格好した司会者らしき人に「三崎選手と再戦する気はあるの?」と聞かれ、「したいですが、三崎選手は全く別の格闘技団体なので・・・・彼の後を追っていこうかな(I’m gonna go after him.)」と答えています。

僕は韓国語は自己紹介ができる程度しか分からないので、この英語字幕が正しいのかどうか分かりませんが。。

でも、秋山選手が戦極に行ったら、すごく面白い展開だと思います。

その後、秋山選手はカラオケを歌っていますが、3人の芸人さん(?)は聞き惚れていますね。

Cho Seung Hoon singing “one love” (at murupak dosa)

すごく上手いですね。