B-BOYショーン先生のフリースタイルダンス動画

YouTube(ユーチューブ)にすごい数のダンス動画をアップしている人がいるんですよね。

その名もShawn。

ShawnのYouTubeチャンネルの自己紹介を見ると、24歳のアメリカ人で今はパートタイムの仕事をしているそうです。

でも、いずれダンスで食べていけるようになりたいみたいです。

ダンスの先生もやっているようです。

そんなショーン先生がフリースタイルで踊っている動画があるので、いくつかピックアップ。

音とシンクロ(同期)していてかっこいいです。


Dancing/Freestyling to Ne-Yo “Because of you”

僕の好きな曲Ne-Yo(ニーヨ)の「Because of you」にオリジナルの振りを付けています。途中で服装が変わるのですが、やっぱり着ているもので雰囲気も変わりますねー。

ビコーズ・オブ・ユー
Ne-Yo(ニーヨ)
B001P9KUKA

Freestyle/Dance to Goapele-“Closer”

この動画はちょっと暗いですが、曲の雰囲気に合わせたのかな?それとも単純に光り不足かな?

ダンスの神様・佐久間浩之がヒップホップを教えるDVD「HIPHOP革命」

Deepside-“What I Need” Freestyle by Sean

画質が昔のフィルムのような雰囲気をかもし出しています。ステップがかっこいいです。

Freestyle to LLOYD-YOU

着ている服を使いながら踊るとかっこいいですね。

A Freestyle 2 FingerBangerz-“STUCK”

これはデジタルっぽい音に合わせて踊っています。鏡越しに映っている人がちょっと気になりますが。。

Dance Freestyle-BEAT ROCKER style

暖炉をスニーカー置き場にしていますね。

Freestyle Dance 2 George Nozuka-Stay Up

画質悪いですが、こういうスローな曲に合わせて踊るのもいいですねー。

Freestyle 2 Ne-yo “Go on Girl”

僕の大好きなNe-Yo(ニーヨ)の「Go on Girl」です。なぜか、この曲聞くとニューヨークの町並みが思い浮かんでしまいます。先ほど紹介したCDにこの曲も入っています。

Dance workshop

これは番外編的ですが、「Go on Girl」をバックにブレイクダンスの練習をしています。それにしても、でかいスタジオだ。

Dancing to Mario-“How Do I Breathe”

やっぱり、このくらいのテンポの曲で踊るのが僕は好きですね。ちょっとスローな感じ。

Dancing to “Gallery” Instrumental

インストの曲に合わせて踊っています。手をヘビのように使うはかっこいいですね。