ユーチューブ、動画内にiTunesの商品購入リンク「Click-to-Buy」を表示

INTERNET Watch『YouTube、商品購入リンク「Click-to-Buy」を日本でも開始』より

YouTubeは8日、動画関連商品を購入できるリンクを張る「Click-to-Buy」サービスを、日本を含む8カ国でも開始したと発表した。

先日、「YouTubeの著作権違反動画で収益化を図る企業、アメリカでは動画内にAmazonやiTunesへのリンクも」という記事を書きましたが、iTunesへのリンク表示が日本でも始まりました。

「Click-to-Buy」と言うらしいです。


僕は昨日、今回のニュースを知る前にR. KellyのPVを見ていたら、iTunesへのリンクに気づいたんですね。

動画内でiTunesへのリンクが表示

アメリカでは「Amazon MP3」のリンクも表示されているようですが、日本ではiTunesだけですね。

「曲を購入」ボタンをクリックすると、iTunesが立ち上がります。

iTunes

YouTubeで見ていたPVの曲「I’m Flirt Remix」が入っているアルバムのページが表示され、「I’m Flirt Remix」がちゃんと選択されています。

僕はNe-YoのPVが好きなのでよく見るのですが、Ne-Yoの「Go On Girl」でもiTunesへのリンクが表示されています。

Ne-Yo「Go On Girl」

このかかっている音楽を購入できるサービスは、日本だけでなく、オーストラリア、カナダ、フランス、アイルランド、イタリア、ニュージーランド、スウェーデンでも開始されたそうです。

日本のYouTubeでは、ミュージックビデオのページにタワーレコードやHMVジャパンなどへのリンクが確認されている。

タワーレコードやHMVジャパンのリンクなんて、全く見つからないんですが。。。

日本人のミュージシャンのPVもかなり探したのですが、見つけることができませんでした。。

見つけたら、キャプチャ付きで追伸します。

YouTube Blog: Click-to-Buy Expands to 8 New Countries