YouTubeでいつでも天気予報番組が見られる「e-天気.net」

Yahoo!『eTEN、YouTube にてパートナーチャンネル「e-天気.net」を開設』より

気象情報専門チャンネルなどを運営する株式会社 eTEN は2009年12月1日、Google とパートナー契約を締結し、動画共有サイト「YouTube」にパートナーチャンネル「e-天気.net」を開設した。

YouTube公式チャンネル:e-天気.net

この「e-天気.net」は、YouTubeではじめての気象専門チャンネルだそうです。


ひと昔は天気予報をネットで調べるには、天気予報サイトに行く必要がありましたが、今はグーグルで「地名 + 天気」で検索すれば、検索結果ページに表示されます。

091211_5.gif

それでも、もっと詳しく知りたい時は、テレビの天気予報番組を見たいものです。

でも、時間がなくてテレビを観る暇がない。。

そんな時に「e-天気.net」は便利そうですね。

【金曜日 夜からの天気】(12/11 17時更新)

【金曜日 昼からの天気】(12/11 11時更新)

お天気お姉さんが初々しいですね。

スカパー!など CS 放送やニコニコ動画でも配信中のレギュラー番組「午後の天気ゴコロ」(12時頃配信)、「That’s!天気予報」(18時頃配信)を毎日更新して配信するほか、台風情報などの防災臨時番組、花粉・紫外線などの季節情報番組、音楽など異ジャンルとのコラボレーション番組を配信していく。

天気ネタは日常生活で欠かせませんからねー。

僕はさっそくブックマークしておきました。

YouTube公式チャンネル:e-天気.net