「魔裟斗を演じている魔裟斗が大好き」マサトの名言を集めた動画

「2010年一発目の記事は何を書こうかな?」と思ったのですが、やっぱりコレですね。

魔裟斗

いい顔していますねー。戦う男の目です。

大晦日の「Dynamite!! 2009」で宿敵アンディー・サワーに5R判定勝ちして引退した魔裟斗(マサト)選手。

期待を裏切らない、見ていて最高に興奮する試合してくれる数少ない格闘家。

そして、「格闘技は試合前からゴングが鳴っている」と考える僕としては、試合前の魔裟斗の発言も大注目で、こちらも常に期待を裏切りません。

YouTubeのK1チャンネルには、そんな魔裟斗がこれまで残した印象的な言葉の数々と名勝負を、テンポのよいBGMで味付けして仕上げているPV動画がありました。


Masato PV – Dynamite!! 2009

個人的に好きなセリフをピックアップしたいと思います。

魔裟斗を演じている魔裟斗は大好きなんですよね。演じてない時の俺は嫌いですね。演じてない時に俺はテレビの映像とか見たくないですから。

もうずっと挑戦でしょ。俺の格闘家人生。キックボクシングの頃は、俺の方が絶対面白い試合するってヘビー級に挑戦してさ。

ノックアウト。そういう闘い方になっているんですよ。身体が。

勝つのが当たり前だと思っていますから。

K1がナメられたイコール俺がナメられたなんですよ。

闘いより練習が厳しいよ。試合の方がいいよ。試合の方がよっぽど楽だよ。練習苦しかったすよ。練習しながら泣いちゃいそうになっちゃった。苦しくて。

逃げたいけど、一番辛い道を進むのが一番成功の近道だと俺は思ってますね。

俺の方が必死こいてやってっから。必死こいて練習してっから。

俺、挑戦しないと終わっちゃうんだよ。死ぬまで挑戦でしょ。

うーん、シブイですねー。

タフでテクニカルで強い選手は魔裟斗の他にもいるんですが、試合前から見る者をドキドキさせ、試合自体もサイコーに面白い見る価値のある試合をしてくれる選手って少ないんですよねー。

あと、魔裟斗を見ていると、「メンタルの強さと格闘家としての強さは比例する」ということを実感します。

そういう意味では、希有で貴重な格闘家だなぁ〜と。

あと、やっぱり、顔つきがいいですね。特に、目が。辰吉丈一郎に似たものを感じます。

魔裟斗の顔写真 10枚

魔裟斗は、これまで一度も勝ってないアンディー・サワーとの闘いについて次のように語っています。

これはもう完璧に運命で、俺が彼を倒して終わるっていう運命、筋書きですよ。
K-1 MAXが第1回大会から始まって2003年に俺がチャンピオンになって、それからずーと勝てなくて去年チャンピオンになったっていうのも、これ全部筋書き通りなんですよ。こういうストーリーなんですよ。K1 MAXの。で、最後、俺がサワーにリベンジするっていうストーリーなんですよ。だから絶対に俺は(引退試合の相手が)サワーになったと思ってますし、そういう運命だと思っています。俺が倒す運命。それで終わる。

通常、K-1 MAXは3ラウンドなんですが、今回は「完全決着」ということで5ラウンド制でした。

4ラウンドに魔裟斗がサワーからダウンを奪い、その後サワーも挽回するようにガンガンと攻めてきましたが、最終的には5ラウンド判定で魔裟斗勝利。

個人的には、OKシーンが観たかったですが、やっぱりサワーって強いですね。

珍しく、魔裟斗からクリンチすることが多かったですからね。途中でいいパンチをもらって効いていたのかもしれません。

サワーって、あまり強そうに見えないんですけど、見た目と違ってタフガイですね。回転も速いです。

個人的には、魔裟斗の今までの試合の中では、魔裟斗 vs 佐藤嘉洋の日本人対決が一番面白かったです。あれは、マジで目が離せませんでした。

さて、格闘家、K-1の選手としてのリングから下りた今、今後はどんなリングでどんな闘いを見せてくれるのでしょうか?

今後もあの「鋭い目つき」を見せて欲しいなぁーと思ったりしています。

魔裟斗伝説 DVD-BOX
魔裟斗伝説 DVD-BOX

↑ これまでパッケージ化されていなかったK-1MAX創世記の13試合を含める全36試合をノーカット完全収録。本編486分+特典映像46分。
下の「魔裟斗伝説 最終章」を収納できるコンプリートBOX仕様。

魔裟斗伝説 最終章 [DVD]
魔裟斗伝説 最終章 [DVD]

↑ ラストマッチまでの2009年の全試合に加え、魔裟斗本人がベストバウトや思い出の試合について語る撮りおろし映像など。魔裟斗本人による試合解説など撮りおろしの特典映像を収録。その他、
・魔裟斗伝説 episode.2 王座奪還までの1548日間完全ドキュメント
・魔裟斗伝説 episode FINAL 引退試合舞台裏
など収録予定。2月24日発売。

魔裟斗1997-2009 永久保存版―GONG KAKUTOGI Books
魔裟斗1997-2009 永久保存版―GONG KAKUTOGI Books

↑ この記事で紹介した動画で何かを感じた人は、絶版になる前に買った方がいいですよ。

追伸(2010年1月10日)

2009年12月に行われた試合前のインタビュー動画もありました。

Masato’s Special Interview

インタビュアーの人に「精神的にも30歳じゃないですよね?」と尋ねられた魔裟斗の答えが印象的でした。

『精神的には40ぐらい。それはね、昔から言われてんの。プラス10歳で考えろって。』