テレビのニュース番組、ネットでの番組公開が増加

今年に入ってから1つ変えた生活習慣があります。

それは、テレビのニュース番組をなるべく見るようにすること。

でも、さすがに全てのニュース番組を見る時間はありません。

そもそも、テレビの限界は「見る時間を視聴者が選べない」というところです。

ところが、テレビ局やニュース番組によっては、ネットで過去の放送を動画公開しているんですね。

特にNHKとテレビ東京(アナログ12ch/デジタル7ch)が素晴らしいです。

この記事では、過去の放送をネットで見ることができるテレビ局のウェブサイトを紹介します。

◎NHK(1ch)

NHKニュース
過去5日分のニュースのほとんどを動画で見ることができます。

Bizスポ
月〜木:23:25〜23:50、金:22:55〜23:50(ワイド)
2010年3月の放送開始時からほぼ毎日、特集したニュースを動画で公開。

ニュースウォッチ
月〜金:21:00〜22:00
最近のニュース・企画から選りすぐりを動画で紹介しています。けっこう長い動画ですが、動画の時間が表示されていないのが残念。

クローズアップ現代
月〜木:19:30〜19:56
過去の方法のダイジェスト(10分以内)を見ることができます。

◎テレビ東京(アナログ12ch/デジタル7ch)

ニュースページ 一覧
一週間分の主要スケジュールを見ることができます。

ニュースモーニングサテライト
月〜金:5:45〜6:40

E morning
月〜金:9:00〜9:27、11:00〜11:25

NEWS FINE
月〜金:15:35〜16:00、16:52〜17:20

ワールドビジネスサテライト(WBS)
月〜木:23:00〜0:00、金:22:54〜0:00(拡大版)

以上です。

他の局にも期待ですね。

今後も見つけ次第、追加していきたいと思います。

ネットでテレビと同じニュースが見られるとなると、時間という縛りがなくなるので、今後はネットで空いた時間にテレビ番組を見るというスタイルをとる人が増えてくるでしょう。

そうなると、テレビを観る人が減ると思われがちですが、番組内容に興味を持てば、多くの人はテレビで大きな画面できれいな映像を見たいと思うはずです。

すると、ハードディスクレコーダーなどに録画する人が増えます。

また、民放なら、ホームページのビューが増えれば、広告もより高値で取ることもできます。

しかも、テレビと違って、過去の遺産に対しても広告をとることができます。

こうやって、テレビとネットで相乗効果を持ちながら、視聴者の需要に応えていくのがテレビ局が生き残る唯一の道だと僕は思います。

ユーストとニコ生、録り放題