猛暑のため夏物商品の販売やサービスの提供を延長する店舗が続出

日経によると、今年は全国的に猛暑が続いているため、小売店などは夏物商品の販売やサービスの提供を延長する店舗が続出しているそうです。

例年とは違う各社の対応を追ってみたいと思います。

個人的には、冷たいものを食べ過ぎて「下痢止め薬」の売れ行きが2割増というのが面白いなぁ〜。

そういえば、最近テレビCMで「とめださんはトメダイン」とかよくやっていますね。

ビアガーデン

渋谷の東急百貨店本店の8月の屋上ビアガーデンの売上高は前年同月比2割増で、営業終了日を予定していた9月5日から9月26日に延長。

そごう横浜店も9月11日から9月20日に営業終了日を延長。

キャプテン翼Cafe & 横浜 みなと ビアガーデン

上野精養軒 屋上ビアガーデン

トラットリア コルティブォーノ 有楽町イトシア

アール リバーサイド R RIVERSIDE GRILL & BEER GARDEN

制汗用品

資生堂の制汗シート「エージープラス」は全身がふける大判タイプが人気。通常はお盆を過ぎると売上げが落ちるが、今年はいまだに品薄状態が続く。

男性用 制汗シートの売れ筋商品ランキング

下痢止め薬

冷たいものを食べ過ぎる人が増え、ライオンの「ストッパ下痢止め薬」の7月の売れ行きが2割増。

ストッパ 下痢止め 24錠
ストッパ 下痢止め 24錠
ストッパ 下痢止め 24錠
その他下痢止め/水なしで飲めるタイプはこちら

エアコン

ヨドバシカメラやビックカメラなどの家電量販店は、エアコン売り場の縮小を遅らせる。

プール

8月24日時点でのプール入場者数が28%増。