写真家・梅 佳代さんの写真集「ウメップ」が発売1ヶ月で5万部突破

見てると思わずプッと笑ってしまうような写真を撮影する写真家の梅 佳代さんの最新写真集「ウメップ」が発売1ヶ月で5万部突破を突破したそうです。

梅 佳代

こちらが梅 佳代さんの最新写真集「ウメップ」。

ウメップ
ウメップ

写真界では3000部出ればまずまずとされるそうで、本人もビックリの売れ行きだとか。


梅 佳代さんは街角で目にした愉快な光景を写真専門学校時代から撮り始めて今年で10年。

最新写真集「ウメップ」は4作目の写真集で、過去の3作品も人気が高いです。

1作目「うめめ」は12万部突破。

うめめ
うめめ

2作目「男子」は4万部突破。

男子
男子

3作目「じいちゃんさま」は4万部突破。

じいちゃんさま
じいちゃんさま

どれも写真界でまずまずとされる3000部を大きく超えて出版されています。

ちなみに、4作目となる「ウメップ」は、「梅 佳代のスナップ」を略して付けた題名だとか。

ウメップ
ウメップ

梅 佳代さんは学生時代からどこに行くにも肩にカメラをかけて出かけていたそうです。

でも、そのカメラが壊れてしまい、中古で同じ機種を買ったそうです。

「どんなカメラを使っているのだろう?」と思ったので、ネットで調べてみるとキャノンのカメラでした。

キャノンのカメラ

ゴツイですね。。重たそう。。

梅 佳代さんの写真は角川文庫の太宰治10作品のカバー写真にも使われています。

女生徒 (角川文庫)
女生徒 (角川文庫)
斜陽 (角川文庫)
斜陽 (角川文庫)
晩年 (角川文庫)
晩年 (角川文庫)
愛と苦悩の手紙 (角川文庫クラシックス)
愛と苦悩の手紙 (角川文庫クラシックス)
走れメロス (角川文庫)
走れメロス (角川文庫)
津軽 (角川文庫クラシックス)
津軽 (角川文庫クラシックス)
ろまん灯篭 (角川文庫クラシックス)
ろまん灯篭 (角川文庫クラシックス)
もの思う葦 (角川文庫クラシックス)
もの思う葦 (角川文庫クラシックス)

梅 佳代さんは、今年10月に大阪で個展を予定しているそうです。