WordPress(ワードプレス)で作ったブログをスマホ(スマートフォン)対応にするプラグイン「WPtouch」

最近、ブロガーの中でよく言われるのが、「スマホからのアクセスが増えたよね!」ということ。

特に、有名ブロガーになればなるほどスマートフォンからのアクセスが多いようですね。

ちなみに、当サイトのOSごとのアクセスは以下のようになっています。

OSごとのアクセス

やはり、1位と2位はパソコンですが、3〜6はスマホですね。

iPodというのはiPod touchでしょうね。

ゲーム機から見ているユーザーも少ないですが、いるんですね〜。


ワードプレスに特化した高速レンタルサーバー

プラグイン「WPtouch」

WordPress(ワードプレス)で作ったブログをスマホ(スマートフォン)対応にするプラグインは「WPtouch」です。

このプラグインをインストールすると、iPhoneやAndroid端末などのスマートフォンで見た時に以下のように最適化されます。

スマホで見た時の画面

では、さっそくインストールしてみましょう。

管理画面の「設定 – プラグイン – 新規追加」をクリックします。

ここでキーワードに「WPtouch」と入力し、「プラグインの検索」ボタンをクリックします。

「WPtouch」と入力

いくつかプラグインが表示されますが、「WPtouch」が一番上に表示されると思います。

プラグインが表示

ここで「いますぐインストール」をクリック。

次にプラグインを有効化します。

プラグインを有効化

FTPソフトを見ると、「WPtouch」ディレクトリがちゃんとありますね。

FTPソフト

管理画面でプラグインページを確認しても、「WPtouch」がちゃんとありますね。

プラグインページ

「設定 – WPtouch」と進むと、細かい設定ができます。

設定 - WPtouch

僕は未だに普通の携帯電話を使っているのですが、iPhoneを使っている友達に見せてもらったところで、PCページが縮小するのではなく、ちゃんと以下のようなスマホ対応にページになっていました。

スマホで見た時の画面

ちなみに、僕がWordpressで使っているサーバーはheteml(ヘテムル)です。