iPhone、iPod touch、スマホ専用のミニ三脚を買いました!ゴリラポッドではないです。

iPod touchで動画を撮る時のために三脚探しをしていますが、「spider podium(スパイダーポディウム)」に続き、ゴリラポッドに似ているミニ三脚を買いました。

サンワダイレクトから出ているやつです。

111107_26.jpg

サンワダイレクト iPhone スマートフォン三脚 ブラック iphone4 IS03 REGZA Phone 対応<人気商品> 200-CAM013BK
サンワダイレクト iPhone スマートフォン三脚 ブラック iphone4 IS03 REGZA Phone 対応<人気商品> 200-CAM013BK” border=”0″ /></a></p>
<p><span id=
111107_27.jpg

パッケージの裏はこんな感じです。

111107_28.jpg

中身はいたってシンプルです。三脚部分とスマホなどを挟む部分だけ。

111107_29.jpg

さっそく、三脚部分と挟む部分をくっつけてみました。

111107_30.jpg

僕が愛用しているiPod touchを挟んでみました。けっこう、かっちり固定されます。

111107_31.jpg

裏表を逆にしてみました。

で、この時、思ったのです。

「これでは天井しか撮れないじゃん・・・」と。

iPod touchで動画を撮る場合、カメラ部分が被写体の方を向いていないといけません。

でも、このミニ三脚ではそこまで折り曲げられないのです・・・。

で、考えました。その結果、こうなりました。

111107_32.jpg

なんだか、戦場で地面にはいくつばっている兵士のようです・・・。

というか、これでは三脚の役割を果たしていないような・・・。

でも、これだとガチッと固定されます。

111107_33.jpg

縦にすると、さらにガチッと固定されます。

でも、僕は横向きで撮影したんですよね。

111107_34.jpg

こんな感じですね。ディスプレイは自分の方を向いていないと、被写体がちゃんと入っているのか確認できませんから。

それから、三脚の足を色々とクネクネさせて、やっと三脚らしい使い方を見つけました。

111107_35.jpg

なんか、犬が口に何か加えているような感じです。

111107_36.jpg

後ろから見ると、さらに犬っぽいです。後ろの三脚の足が尻尾に見えます。

111107_37.jpg

恐竜にも見えますね。

111107_38.jpg

持ち運びの時はこんな感じですね。これはゴリラポッドと一緒ですね。

111107_39.jpg

spider podium(スパイダーポディウム)と比べるとだいぶ大きく感じますが、spider podium(スパイダーポディウム)と比較するのが間違いですね。

あれは三脚とは言えないような気もしますし。

大きい分、spider podium(スパイダーポディウム)よりも安定感はあります。

まぁ、足の太さが違いますから当然ですね。

spider podium(スパイダーポディウム)は地面に安定させるのが難しいのです。足を折り曲げながら微妙な調整が必要になります。

YouTubeに、この三脚の動画がありました。こちらも参考にどうぞ。

ちなみに、この三脚は挟む部分を外せば、コンパクトデジタルカメラにも使えます。

111107_40.jpg

サンワダイレクト iPhone スマートフォン三脚 ブラック iphone4 IS03 REGZA Phone 対応<人気商品> 200-CAM013BK

2つの三脚を購入して思ったこと

ここまでiPod touch用の2つの三脚を購入して実際に使ってみて思ったのは、「あまり満足できない・・・」ということです。

まず、ベストなポジションをとるまでに時間がかかります。

「安定感」と「カメラポジション」を決めるのに、毎回調整が必要なんですね。

そこで、さらに調べていきました。すると、こんな商品を見つけました。

SP090:Clasp for smartphone(グリーン)
SP090:Clasp for smartphone(グリーン)

これはiPhoneなどのスマホやiPod touchなどをはさんで固定することができるクリップです。

そして、三脚にも取り付けられます。

111107_41.jpg

「最初はこれにゴリラポッドを合わせたらいいのでは?」と思ったのですが、それでは今回買った商品を同じになってしまいますし、値段も割高です。

JOBY ゴリラポッド グリーン
JOBY ゴリラポッド グリーン

で、次に思ったのが、「このクリップとSLIK(スリック)のミニ三脚を合わせたらどうか?」と。

SLIK 三脚 ミニ2
SLIK 三脚 ミニ2

SLIK 三脚 プロミニ3
SLIK 三脚 プロミニ3

SLIK 小型三脚 ミニプロ7
SLIK 小型三脚 ミニプロ7

SLIK(スリック)のミニ三脚はこの3種類があります。

これなら、パパッと最適な位置に固定することができます、安定感も抜群です。

一眼レフカメラでも使えます。

通常の三脚よりも小さいので、海外に行く時にも重宝します。

ということで、今度はこの組み合わせを試してみようと思います。

購入したらまた当サイトでレビューします。

ちょっとお金がかかってしまいますが、ここまできたら意地です。

iPod touchで撮影する時のベストな三脚探しの旅fは続きます・・・。