今まで一番いいかも!iPhone、iPod touch、スマートフォン用のポケット三脚&スマホ用の最強の三脚

今までiPod touch用の三脚を求めて、「spider podium(スパイダーポディウム)」と「サンワダイレクト iPhone スマートフォン三脚」を購入しましたが、3つ目としてking Fotoproのポケット三脚を購入しました。

111110_1.jpg

この三脚は僕の判断で選んだのではありません。

近所の家電量販店に行って「iPod touchで動画を撮る時に使える三脚で一番ベストなものを教えてください」と店員に尋ね、勧めてもらったものです。

さすが、家電量販店の三脚担当の人が勧めるだけあって、3つの中でも一番いいと思いました。

まず、スピーディーに設置できます。三脚の足をいちいち調整する必要がありませんから。

そして、iPod touchをはさむ部分も安定感があっていいです。

「素早さ」と「安定感」では3つの中で1番ですね。

色は3色あります。

king Fotopro ポケット三脚(カメラ&スマートフォン対応) チタン KFPT-1 79540
king Fotopro ポケット三脚(カメラ&スマートフォン対応) チタン KFPT-1 79540

king Fotopro ポケット三脚(カメラ&スマートフォン対応) ブルー KFPT-1 79542
king Fotopro ポケット三脚(カメラ&スマートフォン対応) ブルー KFPT-1 79542

king Fotopro ポケット三脚(カメラ&スマートフォン対応) レッド KFPT-1 79541
king Fotopro ポケット三脚(カメラ&スマートフォン対応) レッド KFPT-1 79541
_SL160_.jpg” alt=”king Fotopro ポケット三脚(カメラ&スマートフォン対応) ブルー KFPT-1 79542″ border=”0″ />


111110_2.jpg

パッケージの裏が取扱説明書になっています。

111110_3.jpg

パッケージ内容はシンプルです。

111110_4.jpg

三脚部分のサイズは非常に小さいですね。名刺入れとサイズ比較してみました。

まさか、これが三脚になるなんて思う人はいないのでないでしょうか。

111110_5.jpg

ひっぱると三脚の足が出てきます。

111110_6.jpg

足を開くと三脚になります。

111110_7.jpg

これはiPhoneやiPod touch、スマホをはさぶ部分です。開いてはさむという感じです。

111110_8.jpg

111110_9.jpg

はさむのはちょっと苦労するのですが、その分、がっちり固定できます。安定感があります。

111110_10.jpg

111110_11.jpg

三脚部分とはさむ部分を合体させます。これで撮影できる状況が整いました。

111110_12.jpg

111110_13.jpg

111110_14.jpg

角度も簡単に変えられます。微妙な角度や位置の調整もしやすいです。

111110_15.jpg

縦もいけます。

111110_16.jpg

縦の場合も角度は簡単に変更できます。

111110_17.jpg

こんな感じで下から真上を撮影することも可能です。

111110_18.jpg

サンワダイレクト iPhone スマートフォン三脚」のはさむ部分も使えます。

111110_19.jpg

111110_20.jpg

111110_21.jpg

ただ、画面の隠れる部分が多いので、撮影時にちょっと邪魔になるんですよね。。

スマホ用の最強の三脚を求めて・・・

さて、今回の商品は気軽に撮影するためにいいですが、もうちょっと本格的にスマホで映像撮影したい場合は、ちょっと物足りないです。

そこで、家電量販店の人から教えてもらったスマホ用の最強の三脚について書きたいと思います。

まず、今回の商品のスマホをはさむ部分を使います。

111110_7.jpg

これですね。

そして、三脚はカメラのミニ三脚を使うのです。安い順に並べます。

SLIK 三脚 ミニ2
SLIK 三脚 ミニ2
1,473円

SLIK 三脚 プロミニ3
SLIK 三脚 プロミニ3
2,770円

SLIK 小型三脚 ミニプロ7
SLIK 小型三脚 ミニプロ7
6,500円

king Fotopro ミニ三脚 ブラック M-4 MINI 79538
king Fotopro ミニ三脚 ブラック M-4 MINI 79538
11,000円

これらのカメラ用三脚を使えば、パッと設置できて、安定感は当然抜群です。

もちろん、スマホ用としてだけでなく、デジカメやビデオカメラの三脚としても使えます。

価格と使い勝手のバランスで考えた場合、一番のおすすめは「SLIK 三脚 プロミニ」ですね。

「SLIK 三脚 ミニ2」は安いですが、雲台が縦と横にしか動きません。

でも、「SLIK 三脚 プロミニ」は雲台が360度自由に動くので、カメラの角度を調整しやすくなっています。

予算的に余裕があるなら、「king Fotopro ミニ三脚」がおすすめです。

自由度という意味ではこれが一番です。

というわけで、これで僕のiPod touch用の三脚探しの旅は終わります。

予想以上に長い旅となってしまいました・・・。