テレビのHDMIポートを増やす「HDMIセレクタ」購入体験記!

一昔前、テレビと周辺機器をつなぐには赤・白・黄の3本のケーブルでつないでしました。

しかし、今の時代はHDMIケーブルが主流です。

HDMIケーブルなら映像も音声も高画質・高音質ですし、なにしろケーブルが1本で済むのですっきりします。

そんなわけで、最近のテレビにはHDMIポートがいくつか付いています。

僕が使っている東芝レグザには、背面と側面に1つずつ、合計2個のHDMIポートがあります。

1つはブルーレイディスクレコーダー、もう1つはひかりTVをつないでいました。

しかし、このたびApple TVを購入したので、もう1つのHDMIポートが必要となりました。


最初は、ひかりTVと交互に抜き差しして使っていたのですが、だんだんと面倒になってきました。

そこで、HDMIポートを増やしたいと思い、とりあえず東芝レグザのサポートに電話しました。

すると、HDMIポートを増加することができるHDMIセレクタというものが売っているとのこと。

ただし、東芝ではサポート対象外だということ。

そこでさっそく、AmazonでHDMIセレクタを探してみました。

そして購入したのが、GREEN HOUSEというメーカーのHDMIセレクタです。

111217_1.jpg

GREEN HOUSE HDMIセレクタ Input3+Output1ポート GH-HSW301
GREEN HOUSE HDMIセレクタ Input3+Output1ポート GH-HSW301

これを選んだ理由は、「家電・カメラ」の「セレクター」のベストセラーで1位だったからです。

111217_9.jpg

111217_5.jpg

このポートをテレビ本体のHDMIポートにHDMIケーブルでつなぎます。

111217_4.jpg

この3ポートを外部機器につなぎます。

つまり、僕の場合、2つの外部機器から4つの外部機器をHDMIケーブルでつなげるようになったわけです。

111217_2.jpg

裏面を見れば、どんな感じでつなぐのかがビジュアルで分かります。

111217_3.jpg

内容物はこんな感じです。

本体とリモコンとリモコン受信機です。

111217_6.jpg

リモコンを使わなくても、本体のボタンだけで機器の切り替えができます。

僕の場合はほとんどリモコンは使わないで、本体ボタンで切り替えていますね。

111217_7.jpg

僕の家では、こんな感じにつないでいます。

111217_8.jpg

ポート1がひかりTV、ポート2がApple TVです。

つながっている方に赤いライトがつきます。

今のところ特に不具合もなく使えているのでオススメです!