iPod、iPhone、iPad、携帯ゲーム機などを外出先で充電できる「eneloop mobile booster(エネループモバイルブースター)」

最近、メインで使っているiPod touchの充電が早くなくなるようになってしまったので、外出先で「ヤバイ、充電がなくなりそう・・・」という場面が増えてきました。

そこで、外出先でiPod touchを充電できる「eneloop mobile booster(エネループモバイルブースター)」を購入しました。

111227_12.jpg

SANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー (高容量リチウムイオン3.7V5400mAh電池使用) KBC-L54D
SANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー (高容量リチウムイオン3.7V5400mAh電池使用) KBC-L54D

こんな感じで、iPod touchと「eneloop mobile booster(エネループモバイルブースター)」を接続すれば、iPod touchを外出先でサクッと充電できます。

111227_15.jpg


「eneloop mobile booster(エネループモバイルブースター)」を購入して持ち歩くようになってから、充電がなくなる心配から解放されました。

精神的に安心なので、これは持ち歩くことをオススメします。

「eneloop mobile booster(エネループモバイルブースター)」ならiPod touchだけでなく、iPhoneやiPad、そして携帯ゲーム機、携帯電話なども充電できます。

111227_13.jpg

パッケージの内容物は以下の通り。

111227_14.jpg

・取扱説明書
・充電器本体
・専用ACアダプター
・USB充電用コード

の4つだけです。

「eneloop mobile booster(エネループモバイルブースター)」を使うには、まずそれ自体を充電します。

充電方法は2つあります。

1つ目は、専用ACアダプターを使ってコンセントから充電する方法です。この方法だと完全に充電されるまで7時間ほどかかります。

111227_17.jpg

2つ目は、USB充電用コードを使ってパソコンから充電する方法です。この方法だと完全に充電されるまで14時間ほどかかります。

111227_16.jpg

「eneloop mobile booster(エネループモバイルブースター)」が充電されたら、今度は充電したい機器を接続します。

接続するにはコードが必要ですが、これは機器側のケーブルで接続できます。

「eneloop mobile booster(エネループモバイルブースター)」には2つのUSBポートがあるので、たとえばiPhoneとiPadを同時に充電することもできます。

111227_18.jpg

また、「eneloop mobile booster(エネループモバイルブースター)」には3色のLEDランプで充電量を確認できる機能もついていて、これがすごく便利です。

111227_19.jpg

「eneloop mobile booster(エネループモバイルブースター)」は容量に応じて2種類あります。

僕が買ったのは5400mAhの方です。

SANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー (高容量リチウムイオン3.7V5400mAh電池使用) KBC-L54D
SANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー (高容量リチウムイオン3.7V5400mAh電池使用) KBC-L54D

SANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー (高容量リチウムイオン3.7V2700mAh電池使用) KBC-L27D
SANYO USB出力付きリチウムイオンバッテリー (高容量リチウムイオン3.7V2700mAh電池使用) KBC-L27D

2700mAhの方はサイズこそ小さいですが、2つ同時に充電できませんし、なにしろパワーが小さいので充電に時間がかかります。

よほどサイズにこだわらない場合は、5400mAhの方を買った方がいいと思います。