ひかりTVの「ヒストリーチャンネル」で歴史を学び頭が良くなる!

2ヶ月間無料ということで今年10月からひかりTVに加入したのですが、月額3,675円を払う価値があると判断し、「お値うちプラン」という有料プランを継続しています。

ひかりTV お値打ちプラン

まず、どこに価値があると感じたかというと、僕の場合は次の4つですね。

(1)イギリスのニュース番組「BBC」を見ることができる!

111229_1.jpg

日本は日米同盟でアメリカと仲が良く、良くも悪くもアメリカというバックがいないと世界での立ち位置がなくなってしまうというポジショニングなので、日本に入ってくる海外のニュース(情報)はアメリカに都合の良い形で入ってくる傾向があります。

つまりそれは、アメリカと敵対している国の情報は、ネガティブな情報が多くなるというわけです。

たとえば、イランに関する情報とか。

当然ですが、国には良い面と悪い面があります。

でも、悪い面ばかり入ってきてしまうのですね。。ある意味、情報操作であり、洗脳とさえ言えるかもしれません。

でも、イギリスのニュース番組「BBC」ならアメリカというバイアスがない状態の情報に触れることができます。

アメリカとは違う視点で捉えられた情報に接することができます。

また、BBCは同時日本語通訳や日本語字幕が基本ですが、たまに英語音声のみの放送もあります。

そんな時は海外のホテルにいるような気分になります。

僕は仕事しながら、部屋でBBCを流している時がけっこうありますね。

海外のホテルで仕事しているような気分になれます。

(2)ちょっとした空き時間に映画を気軽に見ることができる!

111229_2.jpg

たとえば、週末とか予想外に仕事が早く終わり、これといった予定もなく、2〜3時間ほど空き時間ができた時に映画を気軽に見ることができます。

金曜の夜とかも、「なんとなく寝るにはまだ早いなぁ〜」という時に、酒でも飲みながらリモコンのボタンを押すだけで映画を選ぶことができます。

この「リモコンのボタンを押すだけで映画を選ぶことができる」というのが大きいですね。

以前なら、近所のレンタルビデオ店に行くという作業が必要でしたが、これってけっこう億劫(面倒くさい)ですよね。

で、レンタルビデオ店まで行ったはいいけど、選ぶのに時間がかかってしまい、帰ってくる頃には1時間ほど経過してしまった・・・なんてことはよくあることです。

これって、すごく時間の無駄ですよね。

でも、ひかりTVなら「リモコンのボタンを押すだけ」なのでいつでも気軽に映画に触れることができます。

映画の数もかなりあるので、レンタルビデオ店なら絶対に借りないような映画に挑戦してみたりといったこともありあすね。

「映画が身近になる」といった感じでしょうか。

(3)子供の頃に慣れ親しんだアニメが面白い!

111229_3.jpg

今も「ドラゴンボールZ」を見ながら、この記事を書いているのですが、子供の頃にコミックで読んだアニメが見ることができるのがうれしいですね。

久しぶりに見ても、十分に楽しめます。というか、おもしろすぎます。

「ドラゴンボールZ」は35話もあるのですが、これをレンタルビデオ店で借りるとなると、それなりの金額になります。

でも、ひかりTVなら月額料金内で見ることができるので、気軽に見ることができます。

つまらなかったら、途中で見るのをやめればいいだけです。

「ドラゴンボールZ」を全部見終わったら、今度は「北斗の拳」を見る予定です!

(4)ヒストリーチャンネルは知的好奇心を満たしてくれる大人の学校!

111229_4.jpg

僕がひかりTVの有料プランを継続している一番の理由は「ヒストリーチャンネル」です。

もう、このチャンネルはヤバすぎです。

この番組を見ているだけで、頭が良くなった気分になれます。物知りになるというか。

子供なら学校で勉強するより、「ヒストリーチャンネル」を1日5時間でも見た方がいいような気さえしてしまいます。。

「ヒストリーチャンネル」を見るようになってから、NHKの「NHKスペシャル」がちょろく感じてしまうくらいです。

そのくらい、知識の宝庫と言いますか、知的好奇心を満たしてくれる番組が多いです。大人の学校のようなチャンネルですね。

僕はテレビというのは国民の知識レベルをアップするために存在していると思っています。

本を読んで勉強するより、テレビは映像によって解説できるので、より分かりやすく説明することができるからです。

ビジュアルというのは右脳を刺激するので、記憶にも残りやすいですからね。

「ヒストリーチャンネル」はまさに国民の知識レベルをアップするのに役立つチャンネルだと思いますね。

され、そんな「ヒストリーチャンネル」ですが、年末年始で僕が「面白そう!」と思った番組を紹介します。

もちろん、僕はブルーレイディスクレコーダーで録画して、ディスクに保存して永久保存版にする予定です。

◆世界の名画〜華麗なる巨匠たち〜

111229_5.jpg

僕は絵画を通して歴史を学ぶのが好きなので、この手の美術番組は楽しすぎます!

絵を通じて過去を旅する――。
絵画を紹介すると共に、画家たちがかつてそこで生き、描き、愛した街々もハイビジョン映像で紹介する「美術紀行番組」。 60分。全10話。

#1 ルネサンスの到達点 貪欲な天使ラファエロ

#2 モネ・光と色彩の冒険

#3 ゴッホ・青く揺らめく炎

#4 幸福の画家ルノワールの挑戦

#5 りんごが世界を変えた20世紀絵画の父・セザンヌ

#6 風景画の革命 自然をドラマに変えた男たち

#7 反逆児クールベ・天使を描かなかった男

#8 謎の画家ブリューゲル 名画に隠された伝言

#9 絵画の美女 ミステリアスな微笑の裏側

#10 マネの革命 絵画を解き放った男

この番組の詳しい内容

◆プロヴァンスに魅せられた画家たち

111229_6.jpg

これも歴史に名を残した画家たちを特集した美術番組です。

南仏プロヴァンスの大地と光は偉大な画家たちの創作のインスピレーションとなり、また転機へといざなった。パブロ・ピカソ、ヴィンセント・ファン・ゴッホ、ポール・セザンヌ、オーギュスト・ルノワール、ポール・シニャック、アンリ・マチスの6人の画家にとってのプロヴァンスを、鮮やかな映像と数々の絵画をもとに読み解く。 30分。全6話。

#1 パブロ・ピカソ

#2 フィンセント・ファン・ゴッホ

#3 ポール・セザンヌ

#4 オーギュスト・ルノワール

#5 ポール・シニャック

#6 アンリ・マティス

この番組の詳しい内容

◆地球の誕生 S1

111229_7.jpg

誰もが知りたい地球の誕生を探る番組です。知的好奇心をくすぐりすぎます。

およそ46億年前に遡って、世界中の岩や渓谷、海や山や火山をめぐり、地質学的な観点から地球が誕生した過程をたどる。

#1 マリアナ海溝

#2 ニューヨーク

#3 イエローストーン

#4 サンアンドレアス断層

#5 五大湖

#6 小惑星

#7 アルプス

#8 ネス湖

#9 クラカタウ

#10 津波

#11 ハワイ

#12 アタカマ砂漠

#13 アイスランド

この番組の詳しい内容

◆AMERICA:真実の物語

111229_8.jpg

アメリカという国がどうやって誕生したかを解説した番組です。これも知的好奇心を満たしてくれそうです。

わずか400年で、小さな植民村から超大国になったアメリカ。最新CGを駆使し再現ドラマでリアルに描くドキュメンタリー大作。

#1新天地に自由をもとめて

#2独立戦争

#3 西部開拓

#4 奴隷制度

#5 南北戦争

#6 鉄道開拓

#7 都市計画

#8 石油産業の発展

#9 大恐慌

#10 第二次世界大戦

#11 超大国

#12 ミレニアム

この番組の詳しい内容

◆横山光輝「三国志」

111229_9.jpg

僕は三国志はコミックで読みたいと思っていてのですが、これを録画しておけばコミックは読む必要はなさそうですね。

広大な中国大陸で繰り広げられた英雄たちが織り成す歴史ロマン、「三国志」。
ここ日本でも吉川英治の歴史小説や、TVゲーム、更に映画「レッドクリフ」などにより、絶大な人気を誇っている。
このアニメーションでは劉備・関羽・張飛の三人が義兄弟の契りを交わした「桃園の誓い」から、西暦184年の後漢時代の黄巾の乱に端を発し、 映画「レッドクリフ」の舞台になった「赤壁の戦い」までを描く。全47話。

この番組の詳しい内容

ヒストリーチャンネルには他にも魅力的な番組がたくさんあるのですが、とりあえずこのへんにしておきます。

ひかりTVなら2ヶ月無料ですし、スカパー!のようにアンテナを取り付けたりすることなく、インターネット回線ですぐにつなぐことができるので、この年末年始にお試ししてみることをオススメします!

ひかりTV公式サイトで2ヶ月無料の申込み

追伸

まだまだ面白そうな番組があったので紹介します!

◆NHKスペシャル 映像の世紀

111229_12.jpg

カメラがコモディティになる前は絵画が歴史的事実を描く唯一の道具でした。そのため、画家の役割は今とはだいぶ違うものでした。しかし、カメラが生まれ、静止画ではなく動画をして記録を残せるようになりました。「20世紀は初めて歴史が映像に記録された世紀」って深い言葉ですね。

この「NHKスペシャル 映像の世紀」はDVD BOXも販売されているのですが、定価81,900円と非常に高額です。でも、ひかりTVなら月額料金範囲内で見ることができます。

NHKスペシャル 映像の世紀 SPECIAL BOX [DVD]
NHKスペシャル 映像の世紀 SPECIAL BOX [DVD]

1895(明治28)年、フランスのリュミエール兄弟によって発明された動く映像・シネマトグラフは、その後今日まで、歴史をとらえる道具としての役割を果たしてきた。そして20世紀は、初めて歴史が映像に記録された世紀となった。映像は20世紀をどのように記録してきたのか。
このシリーズは、NHKと米ABCの共同取材により、世界各地に残された貴重な記録映像を再構成。 今まで見ることのできなかった映像を通して、20世紀という現代史を11回シリーズで描く。

#1 第1集「20世紀の幕開け」カメラは歴史の断片をとらえ始めた

#2 第2集「大量殺戮の完成」塹壕の兵士たちは凄まじい兵器の出現を見た

#3 第3集「それはマンハッタンから始まった」噴き出した大衆社会の欲望が時

#4 第4集「ヒトラーの野望」人々は民族の復興を掲げたナチス・ドイツに未来を

#5 第5集「世界は地獄を見た」無差別爆撃、ホロコースト、そして原爆

#6 第6集「独立の旗の下に」祖国統一に向けて、アジアは苦難の道を歩んだ

#7 第7集「勝者の世界分割」東西の冷戦はヤルタ会談から始まった

#8 第8集「恐怖の中の平和」東西の首脳は最終兵器・核を背負って対峙した

#9 第9集「ベトナムの衝撃」アメリカ社会が揺らぎ始めた

#10 第10集「民族の悲劇果てしなく」

#11 第11集「JAPAN」世界が見た明治・大正・昭和

この番組の詳しい内容

ザ・ユニバース~宇宙の歴史~S1

111229_10.jpg

宇宙について知ることで地球上の出来事を俯瞰できます。ホリエモンとかが若くして大きなことができたのは、宇宙について詳しかったことも一因だと僕は感じています。宇宙的思考ができる人って優秀な人が多いですから。

人類が初めて危険を冒して大気圏の外へ飛び立って以来、50年以上の時が過ぎた。しかし、宇宙はやっとその偉大なる秘密のごく一部を我々に見せたに過ぎない。宇宙の未知の領域にあえて挑戦してきた科学者や探検家たちによる興味深い話を最新CGで描い宇宙の映像美とともに紹介する。

#1 太陽の秘密

#2 月の真実

#3 火星:赤い惑星

#4 木星:巨大な惑

#5 水星と金星

#6 星々の生命と死

#7土星:ロード・オブ・ザ・リング

#8地球の終焉

#9 宇宙で最も危険な場所

#10 外宇宙の星々

#11数千億の銀河

#12地球という宇宙船

#13 地球外生命体

この番組の詳しい内容

◆ノストラダムス・エフェクト~予言と黙示録~

111229_13.jpg

ノストラダムスの大予言って有名ですけど、ちゃんと知っている人ってほとんどいないですよね。

現代の世界情勢を考えながら、最も恐ろしく悲惨な予言を紹介するシリーズ、ノストラダムス・エフェクト。様々な分野の専門家がノストラダムス、聖書、神話、象形文字、そして古文書が伝える予言を分析、現代起こっている出来事との驚くべき合致点を解明。科学を通し、これらの予言と未来の出来事との関係を検証する。今回は全12話を一挙放送する。

#1 2012年の世界滅亡説

#2 7つの封印

#3 ダ・ヴィンチの予言

#4 キリスト教終末論

#5 古代エジプトの地球滅亡説

#6 ヒトラーの呪い

#7 死海文書の予言

#8 ニュートンの終末予測

#9 第三の反キリスト主義者

#10サタン軍

#11 ノストラダムスの息子

#12ファティマ 第三の秘密

この番組の詳しい内容

◆神秘の東洋医学

111229_11.jpg

最近、東洋医学に興味があるので、この番組で勉強したいと思います。知識は身を助けますからね。

アジアの国々で発達してきた伝統医療を紹介する特集シリーズ。全7回。

#1 中国(前編)

#2 中国(後編)

#3 インド(前編)

#4 インド(後編)

#5 イスラム(前編)

#6 イスラム(後編)

#7 モンゴル

この番組の詳しい内容

ひかりTV公式サイトで2ヶ月無料の申込み