お名前.comレンタルサーバーにワードプレス(WordPress)をインストールする方法

以前、「お名前.comレンタルサーバー」にワードプレスをインストールしました。

でも、なんだか他のサーバーとちょっと仕様が違って、ちょっとだけ使いづらいと思ったので、エックスサーバーで運用することにしたんです。

ミックスホストも、WPがサクサク動いて、表示スピードが早いサーバーだと思いました。

一方、「お名前.comレンタルサーバー」はあまりワードプレスの運用には向いていないと感じました。

ただ、インストール自体は簡単です。

今回は「お名前.comレンタルサーバーにワードプレスをインストールする方法」について書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

コントロールパネルでワードプレスをインストール

お名前.comレンタルサーバーにワードプレスをインストールには、まずはコントロールパネルにログインする必要があります。

直接、「コントロールパネル」からログインしてもいいですし、「サーバーNavi」にログインしてから、左メニューの「ご利用サービスの確認」をクリックして、コントロールパネルに進んでもOKです。

ログインしたら、最初の画面で「WordPressインストール」をクリック。

「新規インストール」ボタンをクリック。

「作成」ボタンをクリック。

このページで「バージョン」のところに「4.7.4-ja-jetpack」あるので、プラグイン「jetpack」が入っていることが予想できます。

このページでWPのインストールの詳細情報を入力します。

まず、「インストールURL」ですが、ドメイン直下なら空白でOKです。

ディレクトリを1つはさむなら、そのディレクトリ名を入力します。

「データベース」はそのままでOK。

「テーブル接頭語」は「wp_」のままでもいいのですが、お名前.comレンタルサーバーはマルチドメイン対応なので、今後、他のドメインでもワードプレスを入れて使うなら、「wp_1」や「wp_2」というように、ドメインごとに違う「テーブル接頭語」を入力した方がいいと思います。

その後、「ブログのタイトル」「管理者パスワード」「管理者メールアドレス」を入力して、「管理画面へ進む」ボタンをクリック。

確認画面で間違いがないなら、「決定」ボタンをクリック。

これでワードプレスのインストールが開始します。

これでインストール完了です。

まず、「管理画面URL」を見ると、ドメイン名の後に「wp/wp-login.php」とあります。

通常、他社サーバーだと「ドメイン名/wp-login.php」となっています。

つまり、お名前.comレンタルサーバーの場合、間に「wp」というディレクトリが自動で入るのです。

ここが他社レンタルサーバーとの1つ目の違いです。

さらに、「管理者ユーザー名」を見ると、「wpmaster」となっています。

これはお名前.comレンタルサーバーの方で勝手に決められてしまうようです。

他社サーバーだと、ここは自分で決めるので、ここもお名前.comレンタルサーバー独自の仕様のようです。

では、「管理画面URL」をクリックして、ワードプレスにログインしてみます。

ワードプレスにログイン

「ユーザー名」には先程の「wpmaster」を入力し、「パスワード」は自分で決めたものを入力します。

ワードプレスの管理画面にログインできました。

やはり、プラグイン「jetpack」が入っています。

これは後で連携しておきます。

ログイン後、まずは左メニューから「設定」ページをチェックします。

赤枠を見れば分かる通り、ワードプレスがインストールされる場所(WordPressアドレス)と表示されるサイトのトップページ(サイトアドレス)が違います。

「wp」というディレクトリがあります。

FTPソフトでも確認してみたいと思います。

ドメイン直下には「2つのファイル」と「1つのディレクトリ(wp)」しかありません。

これはちょっと違和感ありますけど、スッキリしてて良いかもしれません。

「wp」ディレクトリの中にはいつものワードプレスのファイルが入っています。

お名前.comレンタルサーバーの場合、ユーザーの使い勝手を考えてか、他社サーバーとは違う構成になっていますが、慣れてしまえば、むしろスッキリしているのかもしれません。

ただ、サーバー変更した場合などに、他社サーバーと仕様が違うと予想もしない問題が起きたりするので、私はエックスサーバーでワードプレスをインストールして、運用することにしました。

WPでの運用という意味では、ミックスホストもエックスサーバーと同じくらいオススメですが。

以上、お名前.comレンタルサーバーにワードプレスをインストールする方法でした。